動力推進式ビニペット除草機

人力牽引式ビニペット除草器を動力溝切り機に合体させた記事は 以前にアップしたが、このビニペット除草器のバネは少々長さが短い 気がしていた。 今日は雨なので、この短いバネを長いモノに取り替えた。 と言っても丸1日かかりましたが・・・ ガスバーナーも使いましたので、少々火傷もしましたが、 なんとか完成です。 バネを長くしたのでこのような感じで水田の土の上をなでていきます。 ほぼ頭の中で考えたとおりの出来栄えである・・・と自己満足の1日でした。 ふ~。。。 それにしても雨が続いてます。 結構、強い雨です。

続きを読む

ヤンマーの展示会へ行ってきた!なんとこれは!

今日は午前中に、午後から発送する玄米の精米作業をしてました。 午後から福山通運で発送した後、じい様と津市のメッセウィングみえで ヤンマーの合同展示会が開催されているので行ってきた。 会場ではいろんなモノの機械類の展示がされていた。 稲の講習会も開催されていたが、悲しいかな無肥料無農薬の米つくりの 講習ではないのですね。 その中で特筆すべき乗り物を発見した。 じい様が体験運転した直後の写真であるが、 これ4輪の電動原付自転車ということです。 ・免許は原付免許がいります。 ・自賠責の保険もいります。 ・ナンバーは原付のモノでした。 ・この4輪電動自転車、家庭の100Vで充電できます。 ・カーブの曲がり方はバイクのように体重移動をしないと曲がれません。 ・最高速度は29.9キロという説明でした。 ・運転時ヘルメットを着装しないといけないそうです。 ・ハンドルはバイクのようでブレーキレバーは右のみ。 ・バックもできます。 電動4輪シニアカーのようですが全然別モノです。 メーカーの人は新潟で試運転したとき警察に3回ほど捕まったとか・・ 保安基準も合格していると説明してやっと解放とか・・ 伊勢市内で1台、走っているということですが、まだ見たことありません。 これは目立つな~~~ じい様曰く・・欲しいが電動自転車買ったばかりやでな~~~

続きを読む

田植機・改造・進捗状況ぉぉ!

夕方、田植機の植え付け部の取り外しを頼んでいる床長農機へ寄りました。 進捗状況はどのくらいかな~と・・・ 既に植え付け部は取り外してありました。 植え付け部は簡単に外せたが、あとのオイルホースの処理に 手こずってるらしい。 このオイルホースは植え付け部の左右の水平制御用ということですが 全く使わないので外してもらいたいのですが、単純に取り外すだけでは まずいらしい。 ちょっとしたコツが必要なようで、あと1週間ほどかかりそうです。 このミニクラスの田植機でも植え付け部は100キロ程度の重さが あるとか。 あと、前輪は普通の自転車のタイヤみたいなのですがノーパンクタイヤ にしたかったのですが、このクラスというよりこの年式のモノには つかないらしいです。(泣)

続きを読む

除草機思案中2

名古屋の日赤第2病院へMRIの検査に来てその帰り道、 高速の御在所SAで休憩中に一昨日に掘り出し物のミニ田植機 を見つけたが、そこの農機屋さんから電話がかかってきた。 田植機は実に良くできた機械で前後のバランスが巧く出来ている。 植え付け部はいらないので取り外してもらうように依頼していたが 取り外すとバランスが悪くなり前のめりになるということでした。 これは後部に重いチェーン除草部を取り付けることで、植え付け部を 取り外したことによるバランスの崩れを補うこととした。 いずれにしてもまだ頭の中での考えであるのでどうなるか。 今週末にでも実車で色々と検討してみたい。 今、あれやこれやとメモを取ったり図面を書いたり計算したり して考えていることが、なんか嬉しいな~

続きを読む

やっぱり聞いてみるもんだな!

    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑ 昨日、農協の展示会でこのような田植機がありました。 4条植えですがちっちゃな田植機です。 これのセコがあれば欲しいなと思いました。 こんなミニ田植機でチェーン除草器を引っ張れば除草作業がとても 楽になります。 今日、手当たり次第に農機具屋さんに電話して、こんなミニ田植機のセコ がないか尋ねました。 床長農機に電話した時、丁度下取りに引き取った4条の田植機があるとのこと。 早速夕方店の倉庫へ見せてもらいに行ってきた。 展示会で見た最新式のミニ田植機ではなかったが(セコですから当たり前か) なかなか程度も良くて今年の田植まで現行機であったとか。。。 この田植機の植え付け部を取り外して、改造して・・・ 動力除草機を前部に取り付けて・・・ いかんいかんまた「妄想」してきた・・ いや思案です。思案・・・ いま、この瞬間が楽しいかも?

続きを読む

最近の記事