宮城県のYさまへ

こんにちは、宮城県のYさま。
メールフォームからのコメントありがとうございます。


水田除草機の購入を検討されているとか。
ミニエースか共立の3連動力除草機の2機種ですね。
私はどちらも持っていますので、私の使ってみた主観ですが
お答えさせていただきます。


ミニエースです
ミニエース1


田植機の後部にあるのが共立の3連動力除草機です
コラボ1



本ブログの記事上でのご返事とさせていただくことをお許し下さいませ。



全くの主観で申しますと「共立の3連動力除草機」の方がよく除草できると
思います。



理由としては

1 ミニエースは2連ですが共立は3連で効率的
2 メンテナンスは格段に共立がやり易い。ミニエースは中に入った泥水の
  排水やチェーン駆動なので給油など面倒くさいです。共立はほとんど
  メンテナンスフリーです。
3 除草能力は共立はかなり強力に雑草をむしり取る感じです。結構根を張ったコナギも
  根こそぎ取れてきます。一方ミニエースは舟が付いているので回転する爪があまり深く
  掘れません。もっとも購入時に爪を長いものに出来ますが・・・
4 水田の端の方で苗の条数が減少するときはミニエースが使いやすいです。片輪走行
  みたいに出来ますが共立は舟がないので出来ませんね。

私が去年と今年、使ってみた感想はこんな感じですね。
  
しかしどちらも決定的な欠陥があります。
条間はどちらも除草できますが、株間は出来ません。
ミニエースには株間を除草するアダプターもありますが動力ではないのでほとんど取れませんね。

いかに楽をして効率的に除草できるかは

  「除草剤を使わない米つくり」では永遠のテーマですね。

頑張ってくださいませ。

小生も頑張ります(笑)




三重県内の食品放射能検査所

今日、食品の放射能検査をしてくれる機関はないか聞いてみた。


それらしい県の部署がいくつかありました。


三重県健康福祉部 健康危機管理室  059-224-2352

三重県健康福祉部 薬務食品室    059-224-2343

三重県農水商工部 農産物安全室   059-224-3154


各々電話をして聞いた。

米の放射能検査してくれませんか?

結局、県では検査していないとのこと。


代わりに民間検査機関を教えてもらった。



(財)三重県環境保全事業団
        三重県津市河芸上野
   平日9時~17時
   検体は2キロ 料金は16000円
   約1週間で検査表を郵送するとのこと
        059-245-7508

   http://www.mec.or.jp/

右手の中指骨折!

いや~参りました。
昨日、昼ごろ土蔵の出入口のシャッターを引き上げようとした時
いきなり右手の中指の先、爪の後ろの方が「蜂」か「ムカデ」に
刺されたようにビリビリっと痛くなり、思わず手を離してしまった。


手を離してからも強烈に刺すような痛みが続いてる。
子供の頃から「足長バチ」に何度も刺されていたのでよくわかっているが
ほとんど同じような痛みであった。

ほんと何かの虫に刺されたと思ってました。



30分くらいでほとんど痛みも無くなってきたが時折触ると痛くなってくる
のでちょっと不自由な指使いをしていた(苦)



今日になって指を触ってみると少し熱をもっているようなので
上野整形外科へ診てもらいに行ってきた。

レントゲンを撮って、先生曰く


      指先の筋が付いている骨が剥離骨折してますね。
      レントゲンのこの白い線が剥がれた骨です。
      きちんと治りますから
      テープを軽く指に巻いておいて下さい。
      日にち薬で治ってきますから・・

なんと骨折ですかぁ~
今日は指に巻きつけるテープをもらってきただけです。


ちょっと力を入れただけで骨折するなんて情けないです~ _| ̄|○





   

子供の発熱のような故障?

農舎の「ホイスト」を巻き上げている時、突然止まった。
以前からスイッチを入れると一瞬間があってからモーターが回る現象が
起きていた。
以前にイセキの担当がやって来た時、誤ってチェーンを引っかけてしまい
それ以来の現象であったが、今回完全に止まってしまった。



今まではスイッチの2度押し技で支障なく使えていたが今回はモーターが
ウンともスンとも言わない。いや動かない。


テスターで動力の線をチェックするが、電源はちゃんと来ている。

農舎の天井にぶら下げてあるモーターカバーを外して、電源のコネクターも
外して、電源がここまできているかチェック! ちゃんと生きてます!

う~ん、なぜ止まったのか謎です。

モーター本体の故障かぁ~?

と思いながら、一応裸のままでコネクターを再度差して

   「どうせ動かんやろ」

と思いながらスイッチを入れると

   「ガー」

と動いたぁ!


それに今まであった「一瞬間がある現象」も解消されていた。

スイッチを入れると瞬時にモーターが動く。




子供の発熱と同じです。

子供って真夜中に熱が出てびっくりすることがありますが、
慌てて夜間診療所へ飛び込んで先生に診てもらうと・・・


帰りの車の中では鼻歌ですからね。



なんとなくしっくりきませんが、ホイストは直りました!







昔のハンターも・・・とほほ・・・

じい様とミューであるが、
老猫のミューは16歳であるが、最近はほとんど家の中で寝ている。
縁側で日向ぼっこをしているかストーブの前で寝ているかであるが

たま~に、じい様の体にヨロヨロとよじ登ってくる。
じい様とミュー



若い頃は「ハンターミュー」と異名をとるほどネズミを捕っていたので
あるが最近はとんとダメである。

カミさん以外はこのミューの体を触ることもできなかった。
触ろうものなら「ふ―」と吹かれて爪の攻撃もあり退散していたが、
最近はヨロヨロしているので触り放題である。
吹くときは吹くが爪の攻撃は全くない!

年であるな~




この鶏たちはまだ1年も経ってない若鳥なのでとても元気です。
こんな恰好は日常茶飯事ですね。

鶏



最近の記事