武蔵の雄叫び!!!

わが家の鶏は「ボリスブラウン」という品種です。
年間に300個以上の卵を産むという卵鶏です。

唯一の雄の「武蔵」は6羽の雌を従えてハーレムを形成してますが、
外敵には敏感になってます。

餌をやるカミさんには羽ばたく程度ですが、他の人影が現れたら
羽ばたきと雄叫びで威嚇をしてきます。
それでも卵を取ろうと中に入ると、真っ先に突っ込んできて
鶏冠を立てて飛びかかってきてキックされます。

すごい形相で、目がつりあがっているのがわかります。

怖いです。。。




免税軽油は3年間継続されるらしい!うっ!

去年の10月に免税軽油の継続申請をしたとき、今年の3月末を
もって免税軽油が終了するということで、今年の3月末までの
免税軽油の取引券をもらってきたので早速JAの給油所から
入れにきてもらった。


今年、中東のイランあたりの紛争で原油が高騰するかもしれない
という予想から早めに昨日、200リットルの軽油を入れてもらった。


入れに来てもらったSSの係員さん曰く

  「免税軽油は3年ほど継続されますよ・・・」

なぬ~


早速、県税事務所へ電話をかけて確かめた。


担当者曰く

    先日閣議決定されたのです。
    しかし参議院を通過しないと成立しないのです。
    多分諸々の事情で通過すると思いますから、2月中に
    県税事務所へお越しください。

もっと早く連絡してほしいよ~

な~~~~


もう少し待てばよかったよ~~  _| ̄|○






種の選別は女性の方が本能的に能力が高いと聞いたが・・・

一日中かかって4キロの籾を選別した。
未選別の籾を「カルトン」に入れてピンセットで目視で不良粒を
取り除いていく。
なかなか骨の折れる作業ですが、カミさん曰く。

「私、割とこんな作業好き!」


う~ん、私は好きにはなれないですな~。
出来ることならしなくてもいい方がいいんだけど。。。


以前、女性は・・・

   本能的に 「種、生命、育てる」 などのことが男性より
   優位である。

という話を聞いたことがある。


今でこそ「イクメン」とかで子育てパパがもてはやされているが
本能的には男は外で獲物を捕ったり、外敵に対して戦って女を守る。
女は出産、子育てなどを行ってきていたのであるから、そのDNAが
刻まれているのである。


それで植物の種の選別などは本能的に女性の方が優秀とかいわれる
原因かもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなことをつらつら考えながら種籾の選別をしていると
1粒1粒の籾にもいろいろ個性があるのがわかってきて、
つい

  「あんたはちいさいなぁ~大丈夫かいな。ちゃんと育ってくれよ」

と擬人化してしまって、話しかけている自分に驚く。


以前、テレビで水田の稲に向かって話しかけている百姓の放送を
見たことがあるが、まさにその通りで、自分でも意識していないのに
話しかけていたな。


なんでも育てるということは、
相手と会話をしながらということですな~♪

手取り選別



またまた田んぼに白旗見つけましたよ。

昨年の5月に水田の中に白旗を見つけて記事にしたが
今回は麦畑に白旗を見つけました。

これも「鴨おどし」でしょうか?

このURLがその時の記事です。↓
http://wataka-nouen.seesaa.net/article/203014840.html



今回は水田後の麦の転作中の畑に立てられてます。

麦畑の白旗



結構、広範囲に立てられてます。

旗は白布というよりはビニールのようです。



なんとも不思議な光景です。


わたか号の除草部の動作

完成した「わたか号」の除草部の動作状況を動画撮影した。

なかなか上下動もスムーズに動きます。


水田の枕地のところでUターンするときに除草部を上げてから
転回します。
真っ直ぐになったら除草部を下ろして除草開始です。





最近の記事