じい様、ついに車の運転を断念!!!

昭和3年生まれのじい様は耳も目も達者なので車の運転も
毎日している。

12日のことである。
畑から軽四ダンプを運転して帰って来たじい様・・
そのままエンジンを切ってそのまま農舎へ・・・
農舎の前は緩い坂になっているのでサイドブレーキを
引いてない軽四トラックは・・

ゆっくりと坂をバックしていき町道を横切り槙垣にドスンとぶつかった。

哀れ、軽四ダンプの後部の扉はくの字に凹んでしまった。






しかし、この事実をその日の夜には話さないんですね。
次の日の夜に話してきた。

槙垣は痛いとか入院したりしないんで不幸中の幸いなのですが
近所の子供とでも当たっていたら大変やな、とちょっと家族で
話しになってしまった。

そして私が

    もうそろそろ車の運転も「卒業」やなぁ

とじい様に言ったところ、


しばらく考え込んでいたじい様が

      もう運転やめるわ。決心した!
      免許証も警察に返してくるわ。
      明日、警察へ連れていって。

と・・・



まぁそこまで思いつめることはしなくてもいいとは思うが
じい様の決心は固いらしく、今日も電動アシスト自転車を
乗り倒して畑に行ったりしてました。


じい様曰く

   これはあかんわ。(電動自転車のことです)
   後ろに小さいリヤカーでもつけやんと何にも乗らんわ。

と・・・


ふ~


まだまだやる気は十分ですな~~~




    

2段階比重選別しました!でも時間切れ!

田んぼの荒起こしを先日行った。
土つくりの最初の第1歩です。

今日は苗つくりの第1歩の「比重選別」を行った。
この作業の良し悪しが苗の育苗に大きな影響がありますから
何度も何度も選別を繰り返しました。

比重選別1

結局、昼間に終了できず、夕方からハウスの中に移動して作業しましたが、

カミさんの

    もう、夕ご飯やよ。 寒いで明日にしたら・・・

という言葉に早速、反応してしまいました。

一時中断しました。

ふ~~~   寒い!


約65%終了・・・

残りは明日ですぅぅぅ




最近の記事