ひょっとして雑草が生えないのは小奴らのせいかも?

ジャンボタニシの卵

一昨年からジャンボタニシがこの水田に住み付いている。

給水口には写真のように沢山の卵が産みつけられている。

周りの畦にも沢山産みつけられている。

そのおかげかも?

雑草が全く生えていないのです。

まるで除草剤を撒いたんと違うか?と聞かれるほどツルツルである。

もう一枚、これより3倍くらい広い水田があるがそこにも卵が沢山産みつけられている。

しかし広いので雑草は生えてます。

ジャンボタニシの数が足らないのかも?


もう少し数が増えればこの水田のように除草効果が出てくるのかもしれないな。


あとの2枚の水田は畦に1個だけ卵を発見した。

といっても一つの塊で200~300個の卵が集まってますから、

ドンドン増えてきます。

この卵、見た目がショッキングピンクで度キツイ色をしてますから

第一印象はとても悪いのですね。



最近の記事