今朝、速報でツイートしたが出穂しましたぁ~!

今朝、犬の散歩に行く途中、わが家の水田の前を通ると稲が出穂してました。

4枚の水田のうちこの水田が一番早いです。

もう1枚、同じ日に同じ苗で田植をした水田があるのですが、差がついて
しまいましたね~。
無肥料の稲は出穂にばらつきがありますが、慣行栽培の稲の出穂は数日間で
一斉に揃って出穂します。

自然は結構バラバラです。というのはその方が天候不順の時に子孫を残すチャンスが
多いのですね。
一斉に出穂すると台風などに当たると全滅してしまうこともありますから、その点
自然栽培はそんな危機を回避するメカニズムが働いているんですね。
うまく出来ていますね、自然は・・・

またこの水田はとにかく蜘蛛が数が半端やないくらい多かった気がします。
蜘蛛はとにかく自然栽培にはいい影響を与えてくれますね。

でも今年も無事に出穂を迎えて嬉しい限りです。

これは前期の稲ですからまだ1ヶ月後に後期の稲が待ってます。

五月雨式にドンドン出穂してきます。

出穂

忙しくなってきますな~♪





最近の記事