無肥料無農薬栽培における米糠の効能・・・

無肥料無農薬での米つくりは今年で6年目である。 それまでの数年は「への字農法」による米つくりを行っていた。 これは田植え時点では元肥を入れずに、出穂45日前になって はじめて反あたり3キロ程度の窒素を投入するものである。 とにかく豪快な稲になったことを覚えている。 一定量の窒素を入れれば肥効が効いてくることがとてもよくわかった。 反あたり3キロの窒素である。 慣行農法と…

続きを読む

寒起こし

昨日から3日間ほど大寒波らしいです。それで今日はとても寒い日でした。 ここのところ毎週末毎に雨が降り田んぼがなかなか乾かないでいたが、 今日はなんとか起こせそうなので午後から鋤をつけて耕起した。 といっても息子にやってもらいましたが・・・ 午後2時ごろから午後7時半までかかって2町の田んぼを起こしました。 トラクターは普通、耕起する時は低速ですが今日は中速の駆け足程…

続きを読む

農ガールに学ぶ?

10歳年下の女子?から言われたこと。    お百姓さんの服装って物凄く「地味」やな。    そんな服やと気持ちがネガティブにならへん?    外国の農業従事者?のように派手な服装してた方が楽しくない? たしかに・・・ 農作業はとにかく汚れるから、必然的に汚れても目立たないような 灰色系の服やジャージなどを着る場合が多いなぁ。 ド派手なカーボーイハ…

続きを読む

ん!これは不法投棄か?

2日ぶりに愛犬の散歩に行った。 コースはいつも決まっていて4枚の田んぼの内の2枚を周回するのであるが、 2日前には無かったが、今日は写真のようにガラクタがわが家の畑の前に置かれて いる。 早速、携帯でカミさんに連絡したが「知らない」とのこと。 慌てて帰宅してじい様に聞いたところ、老人会で公民館の倉庫を大掃除した際に ガラクタを一時的に置いたとのこと。 やれやれ一…

続きを読む

最近の記事