カルトンによる目視選別開始・・

脱芒機によりノゲの除去が終わったが、今度は目視による 選別作業が待っていた。 カルトン(写真の黒色の丸い小皿)に少量の種籾を取って 目視で形の悪いモノ、色の変なモノ、玄米などを取り除いていく 作業である。 1回目の温湯消毒→浸種は3月上旬を予定しているんでそれまでに 約45キロの選別を終えなくてはならない。 素性のいいものを選別しないといい稲になりませんから・・・ …

続きを読む

ぽっかぽっか

わが家の老猫のミューである。 縁側のカーテンとガラス戸の間のわずかな隙間に「日向ぼっこ」を している老猫を見つけた。 目を閉じて「うつらうつら」している。 この時期、ビニールハウスの中やストーブの前など暖かい場所を 選んでますね。 ツイートでもつぶやいたがこっちでもアップします。

続きを読む

寒起こし・・2回目

前日の午後から米ぬかを田んぼに散布した。 といっても18反の面積に米袋4個である。 米ぬかを米袋に一杯入れても15キロほどですから全部で60キロ程度です。 反当たり3.3キロ程度です。 肥料分としては無視できるくらいの量ですね。 もし米ぬかのみで肥料分として田んぼに入れるなら 反当たり500キロとかトン単位で入れると思う。 では3.3キロ程度でどんな効果があるのか。 じつ…

続きを読む

脱芒機、すごいです。。。

1月7日に「種籾のノゲ取りの動画・・・」という記事をアップした。 小型餅つき機のような形状の機械で種籾のノゲを取る作業をした。 しかし塩水選をして種籾として袋へ入れてから、どうもまだノゲが 完全に取り除けていないのに気が付いた。 そこでヤンマーの展示会へ種籾を持っていき、Mさんに上手にノゲが 取れやんやろかと相談したところ、写真のような「脱芒機」を貸してくれた。 今日、夕…

続きを読む

欠陥商品かも?ハトムネ催芽機

去年、タイガーカワシマのハトムネ催芽機「AQ-150」を買った。 シャワーで積算温度100度まで浸種ができるといううたい文句で あった。 がしかし、10度の水を入れてヒーターをつけないで同じ水温のまま 1週間ほど浸種するつもりであったが徐々に水温が上がって、19度くらいに なってしまった。 当時は急遽中止して桶に入れ替えて浸種を行った。 昨日、いつものヤンマーの店が展示会を行っ…

続きを読む

最近の記事