育苗の実験1

プール育苗の実験をやってみるつもりでいます。 岡山県に「みのる産業」という農機具メーカーがありますが そこの田植機は「ポット苗」を使うのです。 当地では全く見かけませんが、野菜苗のように小さなポットに 種籾を2~3粒づつ入れて育苗するのですが、小さなポットですから 土の量も僅かです。 それでポットの底から土台の土の中に根を延ばさせて養分を吸収させる ようにした方式の育苗なのです。 そこでわが家も来年に向けて実験をしてみます。 今日はじい様の指導の元、代かきと畦を作って ハウスの中に水田を作りました。 苗箱の土の替わりに「くん炭」を主体にした苗箱を5~6枚、 今日作った水田に並べてプール育苗をしてみるつもりです。 これで上手くいけばくん炭に切り替えられます。 くん炭はとても軽いの(3分の1程度です)で苗箱の移動が 楽になりますからね。 腰痛が解消されるかも? うまくいくといいんだけど。 無肥料無農薬栽培は完成形ということはないですね。 毎年、何がしらの試行をしています。 特に除草法の試行は際限ないくらい考えてますね。 あ~でもない、こ~でもないと懲りないです。(>_<)     

続きを読む

田植え後の残務作業・・・諸々

昨日無事に第1回目の田植えが終わったぁ。 今日は田植え後の諸々の残務作業をしました。 とてもヘビーな作業です。 当地では「差し苗」と呼んでますが、 田植機で植えるとどうしても水田の四隅に植えられない 部分ができます。 そこを手で苗を植えるのです。腰が痛くなりますよ。 また田植機が田んぼから出るときに橋板を使うので場が 荒れてしまったり轍で土が盛り上がったりしていますので そこを手で均していきます。 腰を曲げる作業ですから大変です。 1町の田んぼを朝7時半から午後3時半まで「差し苗」作業でした。 その後ハウス内の使わなかった苗の処分をしました。 プール育苗の苗は根がよく張り強靭なので丸めてしまっても崩れる ことはありません。 お父さんの鼻毛みたいですね♪    余った苗はじい様の耕作している畑に置いてきました。 乾いたら管理機で苗ごと起こして処分完了ですね。    ↓     ↓     ↓ 写真をよ~く見てみると鳩が畑に裏返しに置いた苗を突いてます。 何をしにやって来ているのだろう?

続きを読む

第1回目の田植えしました。

快晴の今日、わが家では第1回目の田植えをしました。 朝、5時起きで田植えをする2枚の田んぼの水加減を 見に行って田植えの準備をしました。 この下準備に結構神経使ってますね。 今日も風は結構吹いてましたが無事、約1町ほどの2枚の田んぼの 田植えが終了しました。 2枚の田んぼとも苗はコシヒカリですが、苗もプール育苗でがっちり型に 出来ましたしお天気もまずまずでしたのでよかったです。    写真の通りわりと苗も真っ直ぐに植えることができました。 定規で引いたように真っ直ぐに植えられることが結構大事で 苗と苗の間に除草器を通すので苗と苗の幅が狭くなったりグニャグニャ に曲がっていると除草器が通りませんからね。 田植えの出来不出来でその後の除草作業のやり易さが変わって きます・・

続きを読む

代かき

今日も風が強かったですが予定どおり代かきをしました。 人によっては田んぼに水を入れてすぐに代かきをする人も いますが、私は2日前から水を入れて十分吸水させてから 代かきをします。 今日は風が強かったのですがメリットもあるのです。 代かきをすると田んぼの中の水より軽いモノが浮かんできますが 強風のために田んぼの中の風下の畦に吹き寄せられるのですね。 その吹き寄せられたゴミをさらいで畦に引き上げました。    85歳のじい様まで助っ人に来てもらいましたが、元気ですから アテにしてしまいますね。 夕方まで強い北西風が吹いてましたので綺麗に引き上げることが できました。 この代かき後のゴミ上げは結構大事です。 田植え直後の苗は小さく弱いので吹き寄せられたゴミに苗が倒される こともあるので、今日のような条件では吹き寄せられるのできっちりと 引き上げておきます。 明日はいよいよ田植えです。。。

続きを読む

会計係・・走る・・走る

昨夜は自治会の諸費徴収日でした。 午後7時半から公民館で徴収手続きをしました。 町内の約半数の家が「口座引落し」の用紙を持ってきて貰ったので 今日は、口座引落しの手続き用紙と現金納付の家のマネーを 持って農協へ行ってきました。 午後からは無事引落し手続きが終わった家の「お客様控え」を 一軒一軒回って手渡しで渡してました。 一応、通帳番号などの情報が記載されてますからね。 年度初めということで今回手続きをすればあと4回ある諸費徴収日に ワザワザ公民館へ足を運んでもらうこともありませんから、担当係としても とても楽なのです。 各自の農協の口座から自治会の農協口座へ諸費を振替る場合、同じ支店同士なら 手数料はかかりませんからこれは便利と思うのですが・・・ 機会あるごとに啓蒙していきましょう~

続きを読む

最近の記事