鋸鎌とトンボ

6月18日から手取り除草を開始したがはや半月ほど経ったので稗も根を張ってきたようだ。
最初の頃は片手で簡単に稗を引き抜いてましたが、最近は両手で腰を入れないと
引き抜けないほど根を張った稗もでてきた。

そこで今日からこんなミニ鋸鎌を使ってみました。
  ↓      ↓      ↓
鋸鎌小
全長30センチ程度の鋸鎌である。
先端を稗の脇に差しこんでスーッと引き抜くと簡単に稗が抜ける。

おまけに引き抜いた稗を根元で切り葉の部分を水面に敷いて
根の部分を腰かごに入れた。
こうすると腰かごの中に稗の根っこを沢山入れられることができるので
長い距離を作業できるのですね。

稗の山

向かって右がフルサイズの稗で、左側が根っこの部分だけの稗です。







ところでカミさんが水田にたこ焼きとお茶を持って来てくれたとき、
カミさんの指に何気にトンボが止まったとです!

このトンボ、羽根を下にだらんとしてなんか落ち着いてマス。

トンボ


そういえば稲の茎にヤゴの抜け殻が沢山ついてましたわ。。。
彼らの1匹かも?
(^^)









最近の記事