看護師&主夫!

昨日の夜から看護師さんをしてます。
カミさんが気管支内視鏡の検査を受けたのですが、検査後の
調子が悪くて38度5分の熱もでて寝込んでます。

前回の検査の時も吐き気やだるさなどがあったのです。
しかし春ごろでしたから季節がよかったのでしばらく横になっていると
体調も改善したのですが、今回は酷暑もあり2階の部屋でエアコンも
かけないまま寝ていたので脱水して「熱中症」を併発したのかも?


夜中にも関わらず検査を受けた病院へ電話をして聞いたところ
担当の先生には
 「気管支内視鏡の検査はほとんどの方が発熱しますので氷などで
  冷やして様子をみてください。」
と言われましたので昨夜は氷を脇の下や首筋などに当てて熱を下げることに
専念してました。
・・・にわか看護師です。




今朝は熱も37度丁度に下がったので一安心してます。
しかしまだまだ油断はできませんから、平熱になるまでは
安静にしてもらってます。


従いまして、朝からご飯を炊いたり、味噌汁を作ったり、鶏の餌やり、
飼い犬の散歩、洗濯物の取り込み収納、爺さまの世話など主婦業ならぬ
主夫をしてます。
いや結構大変です。
一口に家事っていいますけど
食器の収納場所やタオルの置場所、生ごみの保管場所など知らない
事だらけです。
カミさんのお陰と思いますね。


今日は手取り除草はお休みして「主夫業」に専念したいと思っています。


ゆっくりと休んでもらいたいですから・・・



最近の記事