イセヒカリの稲刈り終了しました。

今日はイセヒカリの稲刈りをしました。 朝から稲刈り準備をしていると突然、水防団のY君から電話です。 今日は水防団が櫛田川の河川敷の竹林の伐採をすることになってましたが 作業で使う混合油とガソリンが空ということでした。 幸い農協の自動車部が日曜日でしたが営業していたので早速、自治会費で 買ってきました。 堤防で水防団が作業しているすぐ隣の水田で稲刈りです。 水防団員に見守られ…

続きを読む

いや、間一髪でした!

今日は約8年ぶりに知り合いのNさんと津市で会った。 お昼前に会って昼飯を一緒に食べることになっていたのですが、 その前に松阪郵便局で30キロの米袋を兵庫県へ、15キロの米袋を東京へ 発送する手続きをしてきた。 ・・・しかし午後3時前に帰宅してゆうパックの伝票の写しをカミさんに 渡したところいきなりのダメ出しを受けたのです。 土曜日で郵便局の休日窓口が混んでいた…

続きを読む

台風の置き土産の後片付け・・・2

今日は午前中は精米作業とお米の発送をしてました。 一度に4個口の発送ははじめてでしたが重なる時はありますね。 30キロ米袋2個 10キロと20キロの2個口 の発送でしたが郵便局の窓口で台車を借りて局内へ運び込みました。 午後からは台風の置き土産の後片付けの続きです。 深い所では稲藁が深さ15センチくらい堆積してます。 藁の底の方(土と接触しているところ)は茶色く変色してます…

続きを読む

人間食味計・・来る!

既に過去記事で既出ですが 私の妹の旦那は特別敏感な舌の持ち主です。 舌の表面の味蕾という味を感じる細胞の数が普通の人より多いということです。 それで食物の味に関してはとても鋭い感覚を持ってます。 昨日は彼岸で久しぶりに妹夫婦がやってきた。 実は毎年新米ができるこの時期に新米の味を食べてもらって評価してもらってる。 妹の旦那のお婆さんがとても敏感な舌を持っていたそうで …

続きを読む

台風の置き土産の後片付け・・・

先週の台風18号の際、田んぼが水に浸かって稲藁が浮いて 強風に吹き寄せられてしまった。 他所の慣行栽培の農家は田んぼに落ちた稲藁は邪魔なモノという 感覚ですから焼いてしまいました。 焼いてしまえば楽ですからね。。。 しかしわが家は稲藁は宝物という感覚です。 繁殖させたい微生物群の大事な餌となるのですから焼却するなどという もったいないことにはできませんね。 田んぼもよ…

続きを読む

最近の記事