相も変わらず筋力任せの畦の修復作業です y^\\^y

相も変わらず午前中は「くん炭焼き」してます。 1・・・前日掻きだして冷ましてあるくん炭を篩にかけてから米袋に     入れて収納・・ 2・・・次にくん炭焼き器の中のくん炭を掻きだしてジョウロで水を     かけて触れる位まで温度を下げて明朝までそのまま置いておきます。 3・・・空になったくん炭焼き器に籾ガラを入れて点火します。約5時間で     扉がしまり空気を遮断して消し壺状態…

続きを読む

アニバーサリーで志摩へ

毎年、晩秋の頃に一泊旅行を行っている。 毎年、どこへ行くのかはカミさん任せなのですが、 私は基本的に野党なので与党のカミさんのプランが 優先されますね。 とにかく私とカミさんでは情報量の桁が違いますから どこで調べてくるのか、毎年嬉々として行き先を選定して 予約をしてます。 今回のホテルはグッドでした。 「サンペルラ志摩」というホテルですが料理が超グッドでした。 …

続きを読む

礎石を頼りに畦の修復作業

連日、畦の修復作業をしてますが実は四角田んぼなら「四隅」に 礎石が埋まってます。 くの字に曲がった所にも礎石が埋まってます。 写真では見にくいですが赤色の矢印の部分が礎石ですが、 この位置からわずかにくの字に曲がってます。 雑草が生えて見にくいですがスコップで掘り下げたところまでが 本来の田んぼの範囲なのですが、毎年の畦塗りで段々と中に入って きてしまいました。…

続きを読む

減反政策の廃止は減反続行ですか?

今回40年続いた減反政策が5年後に廃止されるという。 単に減反を廃止すれば主食用の米の栽培が増えると思うが そうなれば市場経済上、供給が過剰となれば価格は低下する。 しかし今回は減反廃止と言ってはいるが実際は減反相当の面積を 飼料米などの主食米以外の生産をさせて実質的に減反状態を作る ようなのですね。 飼料米の生産には反あたり10万円の補助金をドンと出して 主食米を生産するより…

続きを読む

雨の一日

今日は朝からどんよりと曇空でお昼前ごろから雨になりました。 これだけ降ると田んぼの畦の修復作業もしばらくお休みです。 ちょうどうまい具合に年間予約されて複数のお客さまから お米を発送して・・というメールが舞い込みました。 午前中はこれ幸いと冷蔵庫に取り置きしてあるお米の精米をして ゆうパックで発送作業をしてました。(^^) 午後からは歯医者さんへ行く予定だったので速攻で歯磨き…

続きを読む

最近の記事