大豆の目視選別も加わって・・・

現在、来年の米つくりのために「種籾の目視選別」をしてます。
数日前から大豆の選別も加わり忙しくなってきました。


籾の場合はカルトンという皿を使って選別してますが
大豆の場合は箕(み)に大豆を入れてからわずかに傾斜をつけて揺すると
大豆がうまく広がってバケツに落ちていくのでこの時に変色粒、
虫食粒などを手で取り除いていきます。


なかなか年季がいりますが、じい様なぞは上手いものです。
ほんとにテレビを「聞きながら」の豆選りです。
大豆はきな粉やお味噌の仕込み、節分などに使いますが
もうすぐですから選別を急いでます。



今年は唐箕をした後で59キロほど収穫できました。
選別しても50キロ以上はあると思います。
大豆は自家製味噌の仕込みで約20キロ、
きな粉や節分の豆で2~3キロくらい使うと思うので
残り25キロ程度は余ります。


無肥料無農薬の大豆・・・
ご希望があれば100g、100円で販売します。

こちらのメールフォームからご連絡ください。

最近の記事