この写真は機械で種まきをしているところです。

種まき作業

田植えは田植え機を使って行いますので機械用の苗を作るために
60cm×30cm×3cmの箱に土と種籾をセットしているところです。
わが家では前半の作業で300箱を作ります。
後半の作業で300箱作りますから合計600箱作りますね。


この後、ハウス内のプールへ運び育苗します。


この写真は温湯消毒をしているところです。

温湯消毒作業


この写真はお風呂場にて摂氏60度のお湯に種籾を10分間浸けているところです。
慣行栽培では農薬に浸けるのですがわが家はアンチ農薬派ですからそんな危険なことは
しません。
その代わりにお湯に浸けて消毒をしてます。
温湯消毒(おんとうしょうどく)といいます。

毎年この方法で病気も発生せず健苗ができています。



わが家のとっても美味しいご飯です。

美味しいご飯

このご飯はわが家で栽培されたコシヒカリです。
除草剤を含む農薬はもちろん、化学肥料も有機肥料も使わずに栽培しています。
お米は毎年毎年自家採取しています。
お米はその土地の気候風土に慣れるのに7年ほどかかるといわれていますので
自家採取することにより当地の気候風土に合ってきます。


秋の稲刈りの際にコンバインから田面に落ちる稲藁だけは冬に土にすき込みます。
稲藁には肥料成分は無く土壌中の微生物の餌となります。
毎年の種籾を自家採取して肥料も人為的に田んぼに入れないことからお米の美味しさが
毎年毎年上がり続けています。
肥料を使わないので雑味の無いスッキリ感がありとっても美味しいご飯です。
是非ご賞味いただければと思います。

ご注文・お問い合わせはこちらからよろしくお願いいたします。
  ↓    ↓    ↓
http://ws.formzu.net/fgen/S18088202/


最近の記事