お米の販売促進の電話が最近多いですね。

ここ1週間あまりで数件の会社から

    「御社のお米の販売促進のご提案なのですがぁ・・・」

という電話がかかってきてます。
御社という規模でもないが、もう5年以上にわたって
農作業ブログやTwitter、FacebookなどのSNSを駆使しているので
何処かで調べてくるのだろうか?


「御社のブログ拝見しました!」と言ってお電話をいただくのですが
話をするうちにホントに見てくれているの?という具合に
チンプンカンプンな話で終わる場合もありますね。
大方どこぞの名簿業者から「直売農家のリスト」でも出回っているのかも?
ちょっと今風ではありますけどね。


そんな電話が農作業中に掛かって来ることが多いが、つい相手の身に
なって考えてしまうので10分くらいは話を聞くことになってしまいます。
最後に
 「弊社で宣伝広告をさせてもらえば売り上げも倍増できますが・・」
 「ネット売上はSEO対策が一番ですから弊社にお任せを・・」
という話になるのですが、

 「うちはほとんど個人のお客さんで、今の時期は予約で完売状態なので・・」

と返事をすると・・・それで速攻で終了してしまいます。
数年前まではほとんどなかったが最近は1週間に1回程度の頻度でかかって
きてますよ。



米農家でよかったなと思える記事に出会った。

長野県の上田市は学校給食の改革が行われました。
パン給食を止めて完全米飯の和食に替えたのです。
すると・・・

「実際に給食を変えたら、アトピーやアレルギーの子どもが劇的に少なくなり、
 精神面でも影響が表れ、キレる子どももほとんどいなくなりました。」

とか。


ここでもお米の力の和食が子供たちの身体や精神のいい影響を
もたらしてくれたのですね。
ドンドンお米を食べてもらってほしいと思いますね。

お米は完全食品ですから心身の健康にはかかせません。

昔の日本のように和食と日本茶が生活のベースになれば
かなり病気も減るのではないかと思います。


この記事はこちらのブログからの情報です。(ソース元)
  ↓     ↓     ↓
http://fine-club.com/project/?p=3265



いや自然と言えば自然なのですが・・・

畑の一角に牛蒡を植えている。
そろそろ収穫期であるのでカミさんの指示で何本か掘りだした。
この牛蒡・・去年の秋に波板栽培で種を撒いたのであるが、
今日掘りだしてびっくりです。

じつは当時、波板(トタン)がなかったので波型の畦シートでもいいかと
思ってそれを使って栽培した。
幅50センチの畦シートでしたが無肥料だしそれほど大きくはならないかと
思っていたが・・大きくなりましたね。

牛蒡くん順調に波板に沿って根を伸ばしてきましたが短くて途中で波板が
無くなったので今度はそこから直角に真下に向かって伸びていきました。

牛蒡の波板栽培

波板の部分は3分の1くらいで、結局深い穴を掘らなければならないことに
なってしまい、暑い最中2時間ほどかかって穴を掘りました。汗!!

今度は普通のトタン板を使わないといけませんね。
牛蒡の省力方法の波板栽培、大きくなりすぎて穴を掘らなければならなくなり
大失敗でした。
_| ̄|○

疲れました。

お昼ご飯のあとパソコンの前で、多分1時間くらいは寝ていたと
思います。
記憶がありませんからね・・・

暑い・・・


あっ前に私の弱点・・
「蜂」 「雷」 「高所」 「閉所」と書きましたが「暑い」というのも
付け加えます。

暑いのも苦手ですわ~~~(>_<)


梅雨明けと庭木の剪定作業

今日はほぼ一日かかって裏庭と表の庭の剪定作業をしました。
しかし作業開始1時間後に突然の不幸がやってきました。(>_<)!!!
電動式のバリカンで庭木の剪定をしている時、突然左手の薬指にチクリを
痛みを感じて思わず見ると1匹の蜂が刺してました。

私・・とにかく蜂と雷、他には高所・・閉所・・メチャクチャ弱いです。
猛ダッシュでバリカンを放り投げて台所へ逃げ込みました。
薬指の刺されたところが赤い点になってますのでとにかく水道水で冷やして
右手で毒を押し出しました。
カミさんが消毒とテープを貼ってくれましたが、半日ほど痛くて指が白く腫れて
きました。
処置が早かったので夕方には収まりましたので一安心ですが・・
私が刈り込んでいた木に蜂の巣がありました。
今の時期蜂の巣に気をつけないと私みたいに不幸な体験をすることに
なりますね。



とても暑い庭木の剪定作業でしたが刈り取った枝葉などは
軽トラで畑の一角に運び込み、数日後によく乾燥してから
燃やしてしまいます。
焼跡の木炭や灰は畑にそのまま撒いてしまいます。



三重県地方も今日、梅雨明け宣言されましたので
いよいよ暑い夏ですよ。!!!
熱中症に注意ですね。


庭木の剪定




松阪祇園さん見物に行って「無農薬茶の休憩処」発見しました。

今日と明日は松阪祇園祭りです。
昨日、新規のお客さまからコシヒカリ玄米10キロと白米5キロの注文があったので
朝から5キロの精米をしてから玄米10キロと同梱して松阪郵便局から
ゆうパックで発送してきました。
ついでといっては語弊がありますが、わが家は松阪市内といってももう外れの方ですから
市街地へ行くことをよく「松阪へ行ってくるわ」と言っているので気分的には
隣町へ行く感じですね。

それでお祭りだしちょっとぶらぶらと屋台の間を歩いてみたくなり
カミさんと銀ブラならぬ松ブラをしておりました。

そこで一軒のお店に目が止まりました。
日本茶の一服処でしたが、

         安心・安全 めちゃく茶園
      無 農 薬 栽 培 茶

というフレーズに引き寄せられ店内へ・・・

無農薬栽培茶のお店

店内では同年輩くらいの店長さんといろいろお話をさせていただき
同好の士として名刺交換させてもらいました。
日本茶の休憩処というお店ですが松阪市内の「和田金通り」にあります。


私も無肥料無農薬での米つくりなど意見交換させてもらいましたが
大変有意義でした。

いやよかったです。(^.^)

祭り


最近の記事