妹夫婦がやってきた!

面白いこともあるものだ。
私にもスピリチュアル的なモノがあるのかな。

今朝からお昼に発送するお米を精米していた。
その作業が終わって精米機を掃除している時、車がバックで庭に
入ってきた。妹の車です。
じつは精米中、こんな日(朝から雨が降ったり止んだりのおかしな天気の日)
で手取り除草も出来ないから久しぶりに妹夫婦でもやってこないかなぁ~
と思っていたのでした。

そんな私の思いに応えるかのように妹の車がやってきたのです。
私がその話しをすると驚いてました。
妹らはこんなおかしな天気やから今日は農作業もしてないので行こうかと
思って来たとか・・・
不思議なこともあるもんですね。



部屋に入るなりノートパソコンに32型の液晶テレビを繋いでいるのを見て
これは凄いとびっくりしてました。
私の「ホワイト・ラボ」ですわ~と説明しましたが
ドラマを見てないとわからないですね。
妹夫婦の反応はイマイチでした。





妹らはお昼には帰ったので午後からお米の発送をしてきました。
帰宅後午後からはどうもお天気も持ちそうだったので
夕方まで手取り除草に入りました。
もう稗の穂が1本2本と出てます。


稗の穂は稲より一段高い所に出来るので遠くからでも見つけやすいのですね。
鎌を手に稗の穂を片っ端から刈っていきますね。
これから稗の穂の刈り取りとコナギの手取り除草の併用作戦になりますね。
4枚の水田のうちこの水田だけなのですね、毎年雑草に悩まされるのは。

やっぱり「チェーン除草の呪縛」から抜けきれずに田植え後15日くらいまでは
チェーン除草をしてまして和同の除草機を入れたのが田植え後20日
経ってからですから完全に手遅れでしたね。
やっぱり田植え後1週間から10日で1回目の動力除草をガンガンにしないと
いけないと思いました。反省・・・_| ̄|○

和同の水田除草機は土質を選びませんから誰でもどんな土でも完全に
除草できますからね。


もう除草期間が終わったのでまた来年のことですが
来年はもっと完全に除草できるように頑張りたいと思ってます。

他の3枚の水田はホントメンテナンスフリーなのですがね・・・
この水田だけなのですね・・・
この水田を他の水田並みにできればほぼ除草作業から解放されると
言っても過言ではないかと思ってます。ホント・・・

水田



最近の記事