某有名銘柄米を試食しても感動しない理由がわかった。

近所のAさんにわが家のコシヒカリを試食してもらった。

その評価は
  普通の米はサイコロみたいに角があるがこれには角がない。
  炊きたてよりも2~3分置いた方が美味さが増す。
  これなら有名な銘柄米とでも十分太刀打ちできるわ。
でした。ちょっと気を良くしてます。

しかし他の家人は
    米の味ってようわからん
とのことで、米の味は、
    「わかる人はわかるが、わからない人はわからない」
ということがわかりました。!



それでわかったことがある。
井の中の蛙大海を知らずではいけないので、たま~に
某有名銘柄米を購入して試食してみることがあるが毎回あまり
美味いと感動することがないのですね。

これは騙されたと思って発売元へ電話したこともあるのですが
普段から食べている自家用のお米のクオリティが高いので
わからなかっただけですね。

(ちょっと手前味噌ですが・・・(*^^)v)


毎日毎日・・週間天気予報とにらめっこ!

コンバインを使っての稲刈りは早朝からはできません。
なぜなら早朝は稲に露がついているのでそのまま刈り取るとコンバインに
詰まる恐れがあるのです。
露が消える午前10時ころから作業開始です。

稲刈り途中で雨になったりしてコンバインに濡れた稲藁が詰まった
という話はよく聞きますから天気が安定してカラッと晴れている時に
稲刈りはしたいものです。


田植えは雨降りでもできますが稲刈りは雨降りではできません。
まさに天気を読むという超人的な感覚がとても大事なのですね。
それでそんな能力の無い私は毎日週間天気予報とにらめっこして確認してます。(>_<)
稲の登熟具合も見極めつつ、いつ稲刈りをするかという判断をするのですが
これが結構難しい。天気商売ですからね~。



さっきも町内のKさんに出会ったので
   いつ稲刈りするん?
と聞いたところ、Kさん曰く
   いつもやと隣町の見極めの名人が稲刈りを
   始めるとその2日後に皆が一斉に稲刈りに突入するんやが、去年亡くなったんで
   今年は誰も判断する者がおらんとかで隣町は困っとったわ。


なんと典型的な百姓気質でしょうか?
誰かが先陣を切って行うと自分も即追従するという・・・
自分では判断しないのでしょうかね。?


わが町内でも誰も稲刈りを始めてませんが、誰が一番手でしょうか?
来週の25日過ぎから誰かが刈り始めたら翌日には皆一斉に刈り始めると
思うのですが。田舎は結構そんなところがありますね。


今のところ25日からの一週間が稲刈り週間になりそうですが、9月に
延びるかも知れません。
いずれにしてもいまの時期は稲刈り準備をしつつ、何度も週間予報を確認し
田んぼの乾燥具合や登熟状況も確認しつつ、ベストのタイミングで稲刈りの日を
決めたいと思ってます。


経験したことのない大雨などの天候不順が続いているのでしばらくは
ハラハラドキドキが続きそうです。(>_<)


去年も雨雲を横目で睨みながらの稲刈りだったような気がしますね。
結構焦りますよ。





最近の記事