ポンプ場の草刈りと田起こし

土地改良区の補助員となって初めての仕事らしい仕事です。
午前8時半から午前10時半まで農業用水ポンプ場の草刈りを行いました。
このポンプ場は隣町と共同ですので私の担当月は
    5月・7月・9月
となってます。


IMG_4957.jpg

IMG_4960.jpg


草刈りが終わってからは農舎の掃除や片付けなどを行って
午後からは田起こしです。
5月末ころに田植えをする予定の田んぼですが、田植えまでもう
10日ほどですから入水・代かきまでに一度起こしておきたかったのです。

IMG_4961.jpg


少し土が固くなっていましたがこれでふかふかになりました。



播種・・平置き出芽

今季最後のイセヒカリの播種作業を行いました。

IMG_4955.jpg

助っ人に娘夫婦が来てくれたので200枚の苗箱の
種まきとハウス内への平置き、ラブシート掛けは
約3時間ほどで終えることができました。

今日は快晴で暑いくらいの日でしたのでハウス内に苗箱を並べていく
作業は額から汗が滴り落ちるっていう感じでした。
(汗っかきですね)



今回のラブシートは前回の1枚掛けから2枚掛けに改めました。
前回、1枚掛けのため一部発芽不良が発生してしまい(いわゆる焼け)
覆土に「もみ殻燻炭」を使ったのでその影響だと思います。
普通の土ならば1枚掛けでも問題なかったのですが燻炭だと2枚掛けに
して太陽光を弱めないと発芽に問題がでるということがわかりました。

先生がいないので自分で何もかも試してみないとわからないので大変です。

毎回、何がしかの試行を繰り返してますが今回はちと裏目にでましたね。(>_<)

でもイセヒカリだったのでリカバリーができてよかったです。

これがコシヒカリならお手上げでした。_| ̄|○

差し苗の1日

IMG_4947.jpg

昨日、田植えをした2.7反の水田の差し苗をしました。

水田の出入口や四隅は田植機の車輪で轍ができるので苗が乱れたり
上手く植わっていない苗もあるのでそれらを修正するのです。

それが終わると水田の中を田植機の進行順序に沿って歩いて
苗が植わっていない所へ差し苗を植えていきます。

午前9時から午後5時半までかかって無事終了しました。



大忙しの1日・・出合いと田植えとBQ

IMG_4939.jpg

朝の7時から町内の草刈り出合作業でした。
午前9時過ぎには草刈りは終わったのですが、引き続き
自治会会員から氏子に身分が変わって熊野宇気比神社の境内の掃除を
お昼前まで行いました。

午後からは昨日代かきをした田んぼの田植えです。
2時間半ほどで田植え終了です。
かなり神経を使って作業してましたので写真を撮り忘れました。
_| ̄|○

午後5時からは町内の有志会での「BQ」です。
田植えで疲れた体にキリンラガービールが染み渡ります。
最初の1杯がうまいですね。

IMG_4945.jpg

隔週で開催されている有志会ですが次回は7月ですから
メニューは当然「流しソーメン」に決まりました。




代かき・・・

今日は朝から代かき作業です。

IMG_4931.jpg  IMG_4932.jpg


小さい田んぼなのですが意外と浮きゴミが多いです。
ほとんどは腐熟していない稲わらです。
北西の風によって吹き寄せられています。

それをサライ、網、箕、柄杓などを駆使して取り除きました。


IMG_4934.jpg

IMG_4935.jpg


所要時間・・約5時間ほど

人海戦術なので結構時間かかりますね。

アクシデントもありました。
カミさんが畦から浮いたゴミを取っているとき畦で滑りそのまま水田の中へ
倒れこみました。
突然のことで写真はないですが右半身が水没しました。
びっくりして手を引っ張り上げましたが、ずぶ濡れなので
急いで帰ってもらいました。


カミさんいわく
 スローモーションのように倒れたわ。

いや何が起こるかわかりませんね。


最近の記事