とにかく疲れました。

午前中、2時間ほどで昨日の残りの機械除草作業は終わったので
トラクターに培土器を付けて無肥料栽培の畑を起こしました。
培土器で幅1.5メートルほどの平畝を立てた後、今度は鍬で
綺麗に形成しました。
これが結構大変です。
畑の土はよく乾いているので鍬使いも楽なのですが
じい様ほど慣れていないので力任せに鍬を振るので腕が筋肉疲労で
パンパンになりました。

IMG_4899.jpg

この平畝にはスイカを栽培する予定です。




午後からは町内の墓地横の広場の現地調査に農業委員会の調査員が
やってくるので自治会長の代わりに立ち会いをしました。

調査の土地は駐車場など便利に使っているのですが所有者は町内のHさんです。
この土地を自治会が取得したいのですが地目が畑になっているので変更しないと
取得できないのです。
土地の地目を畑から雑種地に変更してもらうための現地調査です。


この土地とわが家の柿畑が隣接しているので境界杭を探してみたのですが
1時間ほど鍬であちこちを表土を削ってやっと発見しました。
じい様に聞いても杭の場所がはっきり分からなかったので時間かかりました。

IMG_4897.jpg



夕方は別の田んぼの畦の草削りです。
全長80メートルほどはあるので鍬で土ごと草を削り田んぼの方へ
落としていきますが長いので大変でした。
終わったのが薄暗くなった頃ですね。



農作業は鍬やレーキなど握って使う道具が多いのですぐに手にマメができます。
今日は鍬を使っての作業が多くて右手の薬指と小指の根元のマメが大きく固く
なってました。



最近の記事