豆類の収穫・・・

いろいろと私用で多忙が続き小豆の収穫が遅れてしまいました。
無肥料畑で小豆の茎を挟みで切り取り収穫しました。
しかし最後の刈り取り適期を逃したので結構小豆が土の上に落ちてました。
中には発芽しているモノも!
IMG_5753.jpg



畑は豆類ばかり植えてあるのでほかに
・白色の目ぐろ王
・黒色の丹波黒豆
も刈り取ってプール育苗用のコンクリート上に並べて干しました。

数日天日干し乾燥させてから選別です。
そろそろ畦豆の「フクユタカ」を刈り取って干さなくてはならないので
急ぎますです。(*^^)v


IMG_5751.jpg

IMG_5756.jpg


知らないということは恐ろしいことかも?

今日、カミさんとクリニックへ定期健診に行ってきました。
身長、体重、血圧、心電図などを計測してもらってから先生の問診でした。

心電図を見ながらどこも異常がないので大丈夫と太鼓判を押してもらいました。
その際、心電図の見方も教えてもらいました。
心筋梗塞で心臓の血管が詰まると一部の心筋が壊死するのでその壊死したところを
心臓を動かすための電流が流れるとき抵抗になるそうでピッと上がった波形が下りてくるとき
ダラーと下がってくるとか。
また心臓肥大は筋肉が厚いので動かす電流も沢山いるため心電図の波形のピークが大きいとか・・・
いろいろです。

その際、同級生にスポーツ心臓の子がいたのでそのことをきいてみました。
先生はスポーツ心臓は一種の心臓肥大で長年酷使した状態で例えば軽四にダンプカーの
エンジンを乗せたような状態で普通の人が心拍数60回くらいの時にスポーツ心臓は
40回くらいの心拍数となっている。
心拍数が少ないというのも問題でマラソンなどの心臓を酷使するスポーツ選手は
短命です。

いや知らなかったですがマラソンブームで沢山の人が走っている昨今ですが
あまり無理をして走ると寿命が縮むようですね。

それでネット検索すると続々ヒットします。

参考URL
http://matome.naver.jp/odai/2141420203695966401


心拍数100くらいのやや早歩きの「ウォーキング」が
よいようですね。



今年最後の「めだか会」!

町内の有志で2ヶ月に1回の割で「めだか会」という名前の飲み会を
開催してます。
先日、今年最後の「めだか会」が公民館でありました。

今回は「ちゃんこ」です。

IMG_5686.jpg

いろいろ飲んでしゃべりながら情報交換の場でもあったりしますので
毎回欠かさず参加してます。

そんな話の中で朝食はパン食という話になりました。
わが家は毎朝ご飯を炊きますがほかのメンバーの中には朝はパン食という
人が結構ありました。
農家と言っても共稼ぎで兼業農家が多いですから朝食の支度が簡単な
パン食が普及していると思いました。

じつはパンといっても食パンをお店で買ってくる訳ですから、
一から小麦粉を捏ねて生地を作ってオーブンで焼いてパンを作るという
ことはしていないのですね。
毎朝パンを焼いていたらとても手間がかかるはずなんですがそのことは
考えないのですね。

将来は「ご飯」もお店で買ってきて保存しておいて毎朝チンしてアツアツを食べられる
ようにすればご飯ももっと食べてもらえるのではないでしょうかね。
パンはその辺の研究は企業もしっかりと行っているようの思うのですが、ご飯は
ほとんどの研究されていないように思います。

どなたか本腰を入れて研究・開発して欲しいものです。
朝食革命、絶対できると思うのですが・・・

ご飯ってパンよりも栄養ありますからね。
手軽にさっとご飯が食べられる加工方法が開発されればノーベル賞ものだと
思います。(*^^)v




お寺の銀杏の伐採

朝、8時から住職による「伐採供養」を執り行ってから
懸案になっていたお寺の境内にある銀杏の木の伐採を
行いました。
寺役員と自治会役員とで作業を行いましたが午後0時半ころに
片付けを含めてすべて終了できました。

事故もなくてよかったですが切り倒した木が当たって
足場の鉄パイプが少々曲がったくらいでした。

IMG_5665.jpg

IMG_5667.jpg

IMG_5669.jpg

IMG_5671.jpg

IMG_5675.jpg

IMG_5677.jpg

IMG_5683.jpg

倒した銀杏は1mほどの長さにカットして広場の保管場所へ移動して1年ほど乾燥させる
予定です。
なんとか無事に終了しました。
(*^^)v



農薬も放射能も・・・

究極の安全安心を追及している者としては以前から農薬や遺伝子組み換えなどを
いかにして除外するかということに腐心していたが3・11以降は放射能被ばくを
いかにして防ぐかということにも取り組まざる負えなくなってきている。

以前から食品放射能測定器のANNAを使っているがこれは150キロほども重量が
あるので機動性に欠ける。
そこで今まではiPhoneに繋ぐ簡易型の測定器のポケットガイガーを使っていた。
しかし2年も使うと動作しないことが多くなってきた。
何度も起動・停止を繰り返して数回ほど行うと動作することもあるので
だましだまし使っていた。

今回新しく単体で動くガイガーカウンターを購入した。
ロシア製の「日本版SOEKS 01M」という測定器でγ線とβ線の両方が測れます。
ポケットガイガーはγ線のみでした。
ポケットガイガーの測定結果は

IMG_5638.jpg  IMG_5662.jpg

大体これくらいの振れ幅で推移してます。

今回の日本版SOEKS 01Mは高い数値が出る傾向にあるようです。

KC4B0913.jpg

並べてみるとこんな感じです。
KC4B0911.jpg

とても小さくて軽いので機動性抜群です。
スイッチオンで最初の測定は10秒で出ます。
ポケットガイガーは5分間の静止が必要で振動を与えると赤い警告文が
でて振動検知!数値は信頼性がないというような文が出るんです。

まぁ新しいガイガーカウンターを入手したのでホームセンターでの
肥料や腐葉土などを測定してみようと思います。
10秒で測定できますから店員さんに不審に思われないですからね。


最近の記事