種籾採りと籾摺り

ハウスの中で天日干しをしていたコシヒカリが乾燥したので
だつぼー君を使って来年の種籾を採りました。
ハウスの中に発電機を持ち込んで家庭用の100Vを発生させて
ます。
これでだつぼー君が動きます。

IMG_7515.jpg  IMG_7516.jpg


IMG_7514.jpg


動画はこんな感じです。
発電機のエンジン音が結構喧しいですね・・・





夕方からは種籾を採った残りの天日干しの籾と機械乾燥の籾と
籾摺りを行いました。

IMG_7521.jpg


籾摺りをすると最後にどうしても「端」ができてしまいます。
今回は玄米で22キロありました。
この端は籾摺り後に精米しました。
明日にでも義弟に試食して貰うつもりです。
敏感な舌の持ち主なので毎年新米を鑑定してもらってます。(^^♪

まぁ昨年と変わらないとは思いますが、毎年収穫時に品種ごとや
乾燥方法ごとに鑑定してもらってます。


今年はどうなんでしょうか。


変わらない・・というのが一番の褒め言葉ですね。


(^^♪




天日干し完了!

26日からハウスの中で天日干していたコシヒカリの籾ですが
今日、手動水分計で測定をすると水分値14.8%くらいまで
乾燥が進んでいたので本日で天日干しは終了しました。


また台風10号の影響で午後7時ころから明朝にかけて豪雨に
なる予報からいくらハウスの中といえども雨漏りや雨がしけ込む
こともあるのでシートを半分に畳んで雨が漏れてきてもいいように
しました。

IMG_7509.jpg

  ↓    ↓    ↓

IMG_7510.jpg


明日はハウスの中で選別機を使って優秀な種籾を45キロほど
選別を行いたいと思ってます。
刈り取りから今日までまぁまぁの日が続いたので意外と早く
乾燥できました。
(^^♪

水分計の無い昔は籾を噛んで砕け具合で水分率を推し量った
ということですが今は便利になりましたね。




保冷庫の掃除(準備)

30日に1回目の籾摺りを行う予定ですので今日は穀物保冷庫
の中の「取り置き分のお米」や自家用のお米を小型保冷庫へ
移しました。
小型保冷庫っていっても30キロの米袋が54袋も入るんですね。

IMG_7506.JPG


大型の穀物保冷庫は200袋ほど入りますが、電源を切って掃除を
すると内部が結露してくるので扇風機で風を送って乾かしてます。

IMG_7504.JPG

これも内部の床のスノコを取り外して拭き掃除をしてからスノコを
元に戻しました。
掃除機でサッとやればすぐに終わるんですが、なにせ私はこれでも
結構な凝り性なので何事も徹底しないと気が済みませんね。
いい加減というのが一番嫌いなことなのですね。
なんだか損な性分です。
(>_<)




コンバインの残留籾の掃除と天日干しの切り返し

昨日の夕方からコンバインのクローラ(キャタピラ)の間の
泥を落とす作業をしてました。
細かいところまでびっしりと泥が入り込んでいたのでホースで
水を流しながらクローラの間に手を入れて泥を素手で掴んでは外に
掻き出して・・
という作業ですね。

わが家のコンバインはヤンマーのAJ433(43馬力)の全面刈り仕様
ですが免許は大特が必要です。
沈み込み20センチまでなら泥田でも平気で稲刈り可能となっていますが、
実は稲刈り後の泥落としが大変です。
毎年8月末から9月初旬の稲刈りはほとんど泥田での稲刈りになりますね。


そんなわけで今日はコンバインの中に残っている残留籾の除去と簡単な
掃除を行いました。
次回のイセヒカリの稲刈りは9月末から10月初旬になりますので
その1週間前までには水洗いをしてコシヒカリの籾が残っていないように
精密に掃除しますが、今回の掃除はザッとですね。
といってもほとんどのカバーや掃除口を外してエアーで吹きましたので
結構綺麗にはなったと思います。

IMG_7497.JPG


IMG_7500.JPG

掃除後、資材ハウスの中へ一時保管しました。
半月後にはまた掃除や点検整備で動かすので使いやすいところへ
置いてます。



今日は昨日に引き続き良いお天気になったので天日干しの籾も
何度も切り返しを行いました。
シートの四隅の端を持って真ん中に籾を集めてからレーキで
平らに均しました。
この作業を2時間置きに行いました。
天日干しは大変ですが今日の快晴の日にできるだけ乾かしておかないと
明日から天気が崩れるそうですから。


IMG_7502.JPG


IMG_7495.jpg




今日もコシヒカリの稲刈り(^^♪

今日は朝からとてもよい天気で絶好の稲刈り日和です。
田んぼの稲もいい葉色になってきました。
IMG_7489.jpg

午前9時から田んぼの四隅を2メートル×4メートルの範囲で
鋸鎌で手刈りしました。
このスペースを先に刈っておくとコンバインが方向転換する時に
スムースに方向転換できます。

また今日も相変わらずとても暑いので例の「空調服」も風力全開で
着用しての作業です。(^^♪

KC4B1068.jpg



今日でこの綺麗な稲ともお別れです。

KC4B1062.jpg



稲刈り後はなんか寂しいですね。

IMG_7492.jpg


今年も乾燥機を使わずに一部の籾はハウスの中で天日干しです。
超敏感な舌の持ち主である義弟にいわすと
「いままでで最高の食味だ!」ということです。

IMG_7493.jpg

天日干しは手間暇がかかりますので数に限りがあるので
申し訳ないのです。
今日刈り取ったコシヒカリは数日中には籾摺りを行う予定です。

いよいよ今年の
 無肥料無農薬の新米コシヒカリ
できますね。
もう間もなくです。

(^^♪







最近の記事