米粉に挽いてみました。

イセヒカリの1分づきがあったので胚芽入りの「米粉」に 挽いてみました。 ただフルイの網目が60メッシュなので少し荒いですが お好み焼きして食べてみましたがもっちり感がありました。 まぁコメですからね。 1分づきの胚芽付き分づき米を洗米して天日干しを行いました。 しっかり乾燥させないといけないらしいので天日干しは時間が かかりますね。 つづいて製粉機+フ…

続きを読む

雑草をなめてましたわ。

昨年は除草作業がとても楽でした。 雑草らしい雑草の姿がほとんど無くてよかったのですが 今年はあきませんでした。 昨年雑草がなかったので今年も同じとはいかないのですね。 じい様が   百姓は毎年1年生や! とよく言っていましたがまさにそのとおりです。 一応の技術はありますが、毎年雨の降り方や降る日は異なりますから 田んぼの乾き具合なども全く違うのです。 昨年上手くいったか…

続きを読む

苗の状況。。。

5月1日にミラーシートを外して入水したプール育苗中の苗です。 ほぼ苗が4日で揃ってきましたね。 一安心です。 畑苗では水やりの多少やタイミングなどでどうしても発芽が 不揃いになりますがプール育苗では苗箱の底に水を入れるので どの苗箱も一様に水分が供給されるので揃ってきます。 すごい技術です。 原理は水苗代と同じですから病気にもすこぶる強いです。 もうハウスの出入り口と…

続きを読む

草刈り・・

オーレックの4輪斜面刈り機とワイヤー式刈り払い機を使って 2枚の田んぼの巨大畦斜面の草刈りを行いました。 写真の左奥の斜面には芝桜が植栽されています。 他所の田んぼのことなのでなんとも言えませんがじつはグランドカバープランツって 問題だと思ってます。 畦畔が単一種になればそこで生活できる小生物は限られてきます。 それを狙っているんですが生物多様性の考えからみたら真逆の考え…

続きを読む

わが家の水田で田植え実習をしてあげたいが・・・

地元の小学生の農業体験の一環で5月1日に慣行栽培の農家さんの水田 を使って人力田植えの体験学習がありました。 私も参加してました。 子供たちは当然、裸足で泥の中に入って田植えをするのですが慣行栽培の水田ですし 麦や大豆も裏作で栽培しているので除草剤とは切れない関係の水田なのですね。 わが家の水田は写真のように蛭が普通に生息してます。 慣行栽培の水田では…

続きを読む

最近の記事