種籾の選別と今季2回目の籾摺り作業

今日は午前中~午後3時ころまで来シーズンの米つくりに 使う種籾の選別をしました。 以前は塩水を作って籾を浮かべて沈んだ籾を種籾として確保していました。 いわゆる塩水選という作業です。 今はとても便利な機械があるのですね。 タイガーカワシマのだつぼー君(TDS-100)です。 性能は以前実験をしたことがあります。 つまり塩水選で選別した籾とこの機械で選別した籾を比べてみたのです。 結果は遜色ないくらいの出来でした。 具体的にはこの機械で選別した籾を改めて塩水選してみたのですが ほとんど沈んだのですね。浮いたのは数粒だけでした。 それ以来稲刈り直後に天日干しした籾をこの機械に通して早期に種籾を 確保してます。 確保した来年使うコシヒカリの種籾はネットに入れてさらに米袋に 入れて土蔵の中で保存しました。 これで一安心ですね。 また夕方からは今季のコシヒカリの籾摺り2回目を行いました。 コシヒカリとしても籾摺りは最後となります。 収量は昨年並みでした。 また今年のコシヒカリの新米の出来はどうなんだろうと毎年 思いますので、いつも頼りにしている敏感な舌を持った義弟に 鑑定をしてもらっています。 昨日持って行ったので今日電話がかかってきて寸評を聞きました。 「毎年毎年味は固定されてきている。  昨年同様、雑味の無いすっきりとした透明感のある味。  お米本来の味がする。  米粒がよく揃っていてコシヒカ…

続きを読む

天気に振り回される・・稲刈り

この時期、携帯の天気予報アプリは常時起動させてます。 雨雲レーダーや豪雨速報など複数のアプリ同時起動です。 そこで稲の登熟の状態や田んぼの土の乾き具合、天気予報等を 慎重にも慎重に吟味をして  稲刈り日を決定してます。 そして今季のコシヒカリの稲刈りを8月25日、26日と決定して 昨日稲刈りを行いほぼ7割方刈り取り、残りは本日26日刈り取る予定でした。 ところが今日の朝6時56分に撮影した自宅前の状態です。 土砂降りなのです。 この雨を見て今日の稲刈りは諦めましたよ。 早速雨雲レーダーで見てみると午前9時過ぎまで真っ赤な雨雲が 移動してきています。 とりあえず昨日刈り取った籾の乾燥を続けてお昼前に乾燥が終わったので 二階のホッパーに上げて今日刈り取る予定の籾を乾燥機に入れる スペースを空けました。 お昼過ぎに近所の様子を偵察に行ってきました。 なんとコンバインがあちらこちらで動いてます。 私も自分の田んぼへ直行すると稲穂は乾いていて土もドロドロに なっていなくて丁度良い状態でした。 昼から風が強く吹いて晴れていたのでよく乾いてくれたみたいです。 よって午後2時から昨日に引き続き稲刈り開始です。 残り3割くらいでしたから午後4時には終了しました。 来年の種籾用にハウスの中で天日干しもシート3枚分広げました。 種籾は35キロくらいなので余れば、たぶんかなり余ると思いますが 販売もいたします。(^^♪ 夜にはコ…

続きを読む

コシヒカリの稲刈り1日目

今日は午前8時半からコシヒカリの田んぼの稲刈りを行いました。 2基の乾燥機の容量の都合で少し残りましたが明日、刈り取りを 行いたいと思ってます。 ゲリラ豪雨の遭遇せずに済みましたのでよかったです。 最近どこで雨雲が発生するか見当がつきませんからね。 (^^♪

続きを読む

天日干し用のハウスの整備

ハウスがえらいことになってました。 育苗用に使ってからしばらく放置していたら雑草天国となって いました。 雑草は背の高いものは腰くらいまでありましたので、早速 草刈り機で刈り払いました。 このハウスは稲の育苗、天日干し、大豆の天日干しと選別 に使ってます。 そうそう天然わら納豆の藁を組むのにも作業場として使ってます。 いろいろ使っているのです。 綺麗に刈り込んだ状態です。 ところがハウスサイドのネットに雀が引っかかってました。 少し前にネットに絡まったようです。 ハウスの中はサイドを全開にしても夕方で37度もありました。 流石に暑いです。 汗だくでの掃除でした。

続きを読む

籾摺りラインを組んでみました。

午後から農舎の整理整頓や掃除を行い夕方には 籾摺り機→一次選別機→色彩選別機→二次選別機兼パックメイト の各機器を並べました。 ラインの完成ですが、まだ連携しても試運転はしていませんので 明日やってみます。 各機器ごとの試運転は良好だったので連携も上手くいくとは 思いますね。

続きを読む

最近の記事