畦の手塗り

3月15日に田んぼの畦を機械塗りしました。
しかし排水口と田んぼの角付近は機械ではできません。
機械塗りができていないところは畦シートを設置するか
昔ながらの人力畦塗りをします。
月曜日から今日で3日間、雨が降り続いてもう代かきができるくらい
田んぼがザブザブ状態になってきました。
渡りに舟とはこのことで、人力で畦塗りをするには絶好のタイミングです。

午前10時から午後2時までかかって4枚の田んぼの排水口9か所と角13か所の
人力畦塗りを行いました。
雨合羽を着て四つ鍬と鍬、左官用のコテを使っての作業です。
爺さまは器用に四つ鍬と鍬だけで綺麗に塗り固めてましたが私はそこまでの
技術はないので最後は左官用のコテで仕上げました。

作業中ずっと冷たい雨と強い東風が吹いていたので体が冷えてしまいました。
午後2時すぎに遅いお昼のときいつもは大好きな冷や飯を頼むのですが
流石に今日は暖かいご飯を頼みました。

今回の大雨がなければ軽トラに200リットルタンクを積んで水を入れて
作業するところでした。
農業は自然現象を巧みに利用するところが原点ですかね。
(^^♪

IMG_0166.jpg

IMG_0167.jpg

IMG_0165.jpg


posted by わたか農園 at 16:46お米

最近の記事