今季2回目の播種&プール育苗

お昼過ぎから今季2回目になるイセヒカリの播種作業を行いました。
今回は娘婿どのと息子の2名の助っ人が来る予定でしたが、娘が体調不良と
なり孫の面倒を婿どのが担当することになり、息子のみの助っ人となりました。

そんな訳でかなり播種機(1時間に200枚の能率)に追いまくられる始末で
途中で写真を撮る余裕もなく、ハウスの中に苗箱を並べたところで
写真を撮る余裕がうまれた次第です。

IMG_0293.jpg


IMG_0295.jpg


今日は当地も27度くらいあり暑い日で汗だくの作業となりました。
明日も同じような気温になるそうです。
1回目の播種と異なり2回目は気温が高いので苗の成長も早くなります。
徒長しないように気をつけないといけませんね。




posted by わたか農園 at 20:03日記

明日は今季2回目の播種

明日はイセヒカリの播種作業です。
播種作業は今季2回目です。

除草剤を使わずに「機械除草」のみを行っているので一度の田植えの
面積はどうしても限定されてきます。
慣行栽培のように除草剤(農薬)使用の条件なら何十町も面積を増やせます。

限られた面積でも自分の信念に基づいての米つくりですから
気分的にもすごく楽しくまた嬉しいですね。
生き物(虫)で溢れる田んぼでの米つくりを目指しているのでいろんな小動物が
沢山繁殖してくれると嬉しいです。

それには田んぼの周囲の畦は虫などが自由に田んぼと行き来できるように
土畦でないとだめですね。





話が横道に逸れましたが
明日の播種に使うイセヒカリの種籾は芽出しを終えて長屋の梁に吊るして陰干ししてます。

IMG_0287.jpg





播種を終えたらハウスの中へ並べますが前回のコシヒカリの苗がかなり余りました。
計算ミスをしていたようです。

IMG_0268.jpg


今回は苗余りを出さないように考えてます。
しかし苗作りはアクシデントが以前、発芽時の光障害で発芽不良が
かなりでてしまったことがあったので保険の意味で多めに作って
しまいますね。

IMG_0292.jpg

ハウスの中も整理、掃除をして明日の準備も完了しました。
明日は暑い日になりそうなので汗だく作業を覚悟してます。

(*^_^*)









































posted by わたか農園 at 17:26日記

蛙の大合唱!

田植えから3日目!
わが家の水田からは連日、蛙の大合唱が聞こえてきます。

わが家は水田から少し離れているのでそれほどではないですが
水田の近くのお家はすごい大合唱に閉口されているのではないかと
心配になってきます。

一応先ほどそ~と静かに水田に近づいてビデオを撮ってきました。
喧騒のほどがお分かりになるかと思います。






田植えの後の水田は夜な夜なとても喧しいのですね。








posted by わたか農園 at 21:13日記

今季2回目の芽出し中

4月22日の日曜日に2回目の播種を行う予定なので今日午後4時から
芽出しを行いました。
一般的には「催芽」って言うのですが芽出しの方が分かりやすいですね。

IMG_0276.jpg


IMG_0275.jpg

一般的に芽出しは水温32度で行いますが以前にも書きましたが32度は
雑菌も増えやすい温度なのですね。
そこでわが家はやや水温を下げて28度で芽出しを行います。

初期水温が17度もあるので設定水温の28度になるのに1時間もかからない
ですね。
これで15時間から20時間の間で鳩胸状態になったところで芽出し終了と
なります。


posted by わたか農園 at 19:22日記

田植え後のさし苗・・・

4月16日は快晴でしたので第1回目の田植えをしました。
翌17日は打って変わって夜間に豪雨があり田植えをしたばかりの
水田は苗が水没して池のようになってましたので朝から全力で排水しました。
夕方になってやっと普段の水位になったので水田の四隅の苗のさし苗を
行い綺麗に角まで苗を植えました。

IMG_0270.jpg


今日は昼間は4個口のゆうパックの発送と1軒の配達があり
昼間はバタバタでしたが夕方まで水位が下がらなかったので
丁度良かったという感じですね。
何が幸いするか分かりませんね。

IMG_0269.jpg


さし苗を終えた水田の様子です。
夕日が水面に反射して綺麗ですね。(^^♪

IMG_0273.jpg


あとは田植え1週間後に一度除草機を押してみます。
その際、欠株がみつかればその都度さし苗を行いたいと思ってます。


posted by わたか農園 at 19:30日記

最近の記事