田起こし

昨年の11月からもう数回は田起こしをしている。
じつは何年か前に青森県の山道さんという人が「二山耕起」で雑草が
生えないという記事を見たことから何度か試したことがある。
    ↓        ↓        ↓
http://lib.ruralnet.or.jp/genno/yougo/gy038.html

いずれも見事に撃沈してしまったがここで一つの発見があった。

寒冷地の除草技術は温暖地では使えないということです。
逆に温暖地の除草技術は寒冷地でも使える

なにせ気温が高い分雑草の種類と繁茂の勢いは寒冷地の比ではないですからね。

この二山耕起を行っている温暖地の広島県の方に連絡をとって温暖地ではどうかなどの
情報交換を行ったのですが結局、温暖地では「機械除草」が効果的という結論に達しました。


もう頼るものは地道な機械除草だけとなってしまいました。
最も稗は水深10センチ以上では成長できないという知見もあるので
雑草対策はコナギということになります。

広い田面を均平にすることができれば稗対策は除外できるので機械除草はコナギに集中
できるのですね。


今回の田起こしでほぼ稲わらが邪魔にならないくらいになったので2月には
レーザーレベラーをかけて田面の均平を取りたいと思ってます。

100メートル四方の広い田んぼではいくら熟練の百姓でも代かきだけでは全面を均平には
到底できません。
そうなると最後は機械に頼ることになります。
レーザーレベラーという機械を使えば100メートル四方の広さの田んぼでも高低差3センチ程度
までには均せるそうです。

そのために田起こしを年末年始にかけて何度もおこなっておりました。

IMG_0993.jpg


IMG_0994.jpg























posted by わたか農園 at 20:44日記

農機具置き場の断捨離!

元日は流石に全面的に片付けなどの作業は休んでおりましたが、
2日~4日にかけて隙間時間を使って裏庭のトタンハウスの中や
通路の農機具置き場の断捨離を行ってました。

年明け早々にエンジン音のするトラクターや草刈り機などは
ちょっと遠慮してました。
片付けなら音は殆どしないのですね。

今日は4日で市役所も仕事はじめですから軽トラ一杯に積み込んだ
断捨離ででた古机やシートなど約70キロほどを
市のクリーンセンターへ運びこんで焼却処分してもらいました。

松阪市では100キロまでは無料で運び込みができるので助かります。
仮に110キロとすると超過した10キロ分の超過料金を窓口で支払うと
OKですね。

お陰様で綺麗に整理できました。(^^♪


IMG_0987.jpg


IMG_0988.jpg




posted by わたか農園 at 21:03日記

新しい年を迎えて

わが家は平成31年を無事に迎えることができました。
なんか平穏な元旦を迎えてます。
大晦日はNHKの紅白歌合戦を見終わってから行く年くる年を見ながらの年越しでした。

その後、休んで朝7時過ぎに起きましたが、もう初日の出はとっくに過ぎていたのですが
例年通りにちょっと遅い初日の出を拝みました。

IMG_0984.jpg


その後、自宅の神棚さんと仏壇を拝んでから自宅のすぐ隣にある地域の氏神さまへ
初詣に行ってきました。
氏神さまは地域の神様ですのでいろいろ諸々細かいことなどを頼んできました。

農業は自然相手なのでどうしても今年の天候や健康のことを祈らずにはおれません。
他力本願ですが自然は人知の力では乗り越えられないのでどうしてもそうなってしまいますね。

IMG_0983.jpg


氏神さまから帰ってから自宅の玄関横に日章旗を飾りました。
元日は「旗日」ですからね。
父親の代から続いているわが家の元旦の一連の行事です。

IMG_0986.jpg



本当に穏やかな元旦を迎えることができて今年は良い年になりそうな予感がしますね。






posted by わたか農園 at 08:35日記

最近の記事