米袋の準備・・・

IMG_1535.jpg


IMG_1533.jpg


IMG_1534.jpg


先日、注文していた米袋の「マルタカ」から3層20キロ用の米袋が届きました。
じつは今年から昨年まで使っていた30キロ用の米袋を20キロ用にすることに
決めました。
ところが近所の農業資材センターでは20キロ用は2層のみで30キロ用と同じ
3層のものはなかったのですね。

それでネットを調べていると米袋のマルタカで3層の20キロ用米袋があることが
わかり連絡を取ってました。
この情報じつはマルタカのHPには掲載されていません。
担当者のSさんと電話でやり取りしている時に数が揃えば別注で送れますとの
ことだったのでお願いしてました。

ただすべてが無地なのです。
昨年までの米袋は稲穂の柄入りと無地を
 コシヒカリは絵柄入り
 イセヒカリは無地
と使い分けてましたが今年はすべて無地なのです。

そこで朱色の私のロゴを入れたものはコシヒカリ
黒色の私のロゴを入れたものはイセヒカリ
ロゴなしは「にこまる」

と決めました。
これで穀物保冷庫の中でも一目瞭然ですね。


マルタカのSさんとの話の中で
 「今年は特に三重県から20キロの米袋の問い合わせがとても多いです。
  三重県の方でなにかあったのですか」
と聞かれましたが、特に何もありませんね。

ただわが家はゆうパックで発送する関係で30キロ用から20キロ用に小分けして
発送することが多くなったので最初から20キロで米袋に充填しておけば
小分けすることもないので便利と思ったのですね。
それに20キロはとても軽いです。

30キロは持ち上げる時に一呼吸整えてから気合を入れて持ち上げますから
それに比べれば20キロ用は気楽にホイッと持てるという感じですね。












posted by わたか農園 at 18:46日記

最近の記事