大豆の種まき

今日は朝からお昼までかかって大豆(ふくゆたか)の種まきを行いました。 農業はとにかく天候に左右されるのです。 昨年の大豆は平に均した畑に種まきをしたのです。 作業性がとてもいいのですが、梅雨と台風で冠水してしまい 全滅してしまいました。 なかなか思うようにはいきません。 わが家だけでなく他所の畑も全滅してましたから冠水が原因ですね。 今年は少々手間はかかりますが冠水…

続きを読む

イセヒカリの田植え&挿し苗

昨日、イセヒカリの田植えを行いました。 ちょっと風速5~6メートルと少々風が強かったのですが 行いました。 翌日、つまり今日ですが今日の風速はそれほど強くはない予報 だったのです。 田植えって田植え当日より翌日、翌々日の風の強さが結構影響ありますね。 前回のコシヒカリの田植えは田植え当日は快晴で風も無かったのですが 翌日が強風で植えたばかりの苗が弱ってしまいました。 ポット苗…

続きを読む

代かき2回目

代かきを行いました。 イセヒカリの田植えのためです。 まず田んぼの周囲をトラクターで通りタイヤの轍をしっかりと つけます。 その後ハローを展開して外周を1回代かきしてから端から並木に 順に代かきを行います。 しかし代かきをすると必ず水に浮く稲わらなどが畔に風に浮き寄せられて きます。 この畔に吹き寄せられた寄りゴミを網を使って取り除…

続きを読む

2回目の機械除草作業終了!

全部で約1町のコシヒカリの水田の和同水田除草機による2回目の機械除草作業 が今日のお昼に終了しました。歓呼! 作業効率は5反/1日ということなので2日半ということです。 ちょっとオーバーしました。計算上は2日ですね。 作業効率はいくら若い人で元気が有り余っている人でも変わりません。 除草機の作業速度は決まっているので誰が操作しても一定なのですね。 熱中症予防の為に軽トラの…

続きを読む

農作業にはアクシデントはつきものです

今日はコシヒカリの2回目の除草作業を朝から行ってました。 和同産業の水田除草機です。 まず1回目のアクシデント・・・ 和同製の除草機は回転する爪が雑草を掘り起こして水に浮かせる 方式なのです。爪は全部で8枚あるのですが作業開始1時間で一番右側の 爪の回転が止まりました。 和同の除草機は株間まできれいに除草できるので重宝しているのですが この回転する爪を回しているシャフト…

続きを読む

最近の記事