畦の補修と風車の設置ぃ!

今日は明け方まではしっかりと雨が降っていました。
お昼ころからは小雨交じりの北風がビュービューと吹いてました。

こんな気象条件にぴったりの農作業をしてました。

畦塗り機で成形した畦は排水口の付近は上手く畦が出来ないんで
その部分を手作業で畦塗りをしました。

作業は柄杓と鍬で土を捏ねては元畦にドカっと乗せて鍬で下から上に
なでるように成形していきますが、なかなかうまくいきません。

それと畦の下に溝をつけておきます。

(理由は後述・・・?)

畦の成形1




この畦塗り作業で「むむっ」という事態を発見した。
3月20日に畦塗りをしたがその畦が所々もっこりとしたり
崩れていたり・・・

モグラの仕業ですね。

そこで早速、竹やぶから雌竹を切ってきて昨年作った風車を
設置してきた。

風車が回るたびに中の石ころがガラガラと鳴りますので
竹筒を通じて地中のモグラに警告音を届けられたら
何処かへ移住してくれるかと思ってます。

風車1


去年は設置してからは被害が激減したので、うまくいくかと~


何処かへ移住してくれるのが一番いいのですが、わが家の田んぼは
ミミズが沢山いますからそれを狙ってきているんですが、
ミミズは沢山いて欲しいがモグラは畦を崩すので嫌なのですが
うまくいきませんな~♪




この記事へのトラックバック

最近の記事