浸種中・・・2回目の水の交換

1ヶ月間の浸種期間中、普通なら2日毎に水を入れ替えて酸素を
補給する必要があるが、金魚のブクブクを入れて水中に酸素を補給
しているので頻繁に水の交換をしなくてもよい。

一番の問題は水の交換をすると今頃の水温は平均13度程度であるので
水を交換するたびに氷を入れて水温を10度以下に下げなくてはならない。

10度以下にしないと1ヶ月間も浸種できないのである。


しかし1週間も浸種していると酸素は問題ないが水の色は流石に茶色く
なってくる。
そこで1週間毎に水を入れ替えている。

今日は2回目の入れ替え日でした。

浸種

水面に浮いているのは冷蔵庫で作った氷です。
これで13度の水を9度くらいまで冷やせます。





この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 関西地方の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 関西地方の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2013-03-20 23:04

最近の記事