田植え後の残務作業・・・諸々

昨日無事に第1回目の田植えが終わったぁ。
今日は田植え後の諸々の残務作業をしました。
とてもヘビーな作業です。

当地では「差し苗」と呼んでますが、
田植機で植えるとどうしても水田の四隅に植えられない
部分ができます。
そこを手で苗を植えるのです。腰が痛くなりますよ。
また田植機が田んぼから出るときに橋板を使うので場が
荒れてしまったり轍で土が盛り上がったりしていますので
そこを手で均していきます。
腰を曲げる作業ですから大変です。

1町の田んぼを朝7時半から午後3時半まで「差し苗」作業でした。



その後ハウス内の使わなかった苗の処分をしました。
プール育苗の苗は根がよく張り強靭なので丸めてしまっても崩れる
ことはありません。

お父さんの鼻毛みたいですね♪

苗の処分1  苗の処分2


余った苗はじい様の耕作している畑に置いてきました。
乾いたら管理機で苗ごと起こして処分完了ですね。
   ↓     ↓     ↓
苗の処分3


写真をよ~く見てみると鳩が畑に裏返しに置いた苗を突いてます。

何をしにやって来ているのだろう?









この記事へのトラックバック

最近の記事