今シーズン最初の稲刈りです。

今日は、朝から薄曇りです。
天気予報では午前中は曇りで午後から晴れるということですが、
南の方には真黒な雨雲が浮かんでます。
ちょっと躊躇しましたが、予定どおり午前10時過ぎから稲刈りを
行いました。

稲刈り

稲刈り1

午後から乾燥機に入れて現在温度をかけずに通風乾燥中ですが、
気温が35度もあるので通風だけで十分乾燥しますね。






次回の稲刈りまでは1週間から10日ほど間があるので
  ○ 籾コンテナ(搬送機)
  ○ コンバイン
の簡単な清掃をして機械内の残籾を取り出して乾燥機に投入しました。




刈り取ったままの籾は水分が高いので機械の中に入ったまま放置しておくと
夏場のこの気温ですからね~~~蒸れてきます。



あとは籾の水分値19%まで通風乾燥させてから一旦休止。
翌日、今度は15.8%の水分値になるように精密乾燥させていきます。


この乾燥作業はかなり気を使います。
何度も何度も手動水分計と乾燥機の水分計を比較して
10回くらい計ります。

この水分値が計るたびに変わらないように、いまやっている初期通風乾燥は
大事な作業ですね。
満遍なく循環させて風をしっかり当てて通風乾燥させます。

こうすることで乾燥ムラがかなり軽減される。


この田んぼは今日の稲刈りまで「ツバメ君らの餌場」でした。

稲刈り中もコンバインの刃先の傍から湧きあがるように虫が我先にという感じで
逃げ惑ってましたが、こんなに虫がいたんだと改めて思いました。
この虫たちをツバメ君は餌にしていたのですね。。。

虫が多いのでわが家の田んぼの上をツバメが乱舞していたのですが稲刈りを
したので今日で終了ですね。
<(_ _)>









この記事へのトラックバック

最近の記事