文化祭で農産物のセリ市・・・

漕代小学校で文化祭が開催された。
小学校の教室でお花とか短歌などや手芸などの展示が
行われる。

児童や父兄の作品です。

この時、体育館では農産物の展示即売のセリが行われた。

わが家もビニール袋に名前を書いて新米のコシヒカリ玄米を3.5キロ
入れた。野菜もサツマイモとキーウィを出した。
不用品の回収もあったので数点だした。

ほとんどは慣行栽培のコシヒカリ玄米を出す農家が多いので
集まった3キロ程度の米は別の30キロの米袋に詰め替えられて
即売されます。
わが家はビニール袋に「無農薬」と記載したので一般米とは分けて
置かれていた。他に品種の違うミルキークインの玄米を出している人も
いた。
玄米で食べる人はこの辺ではいないので精米した方がいいのかと思って
大会の役員に言って持ち帰って精米をして再度持って行った。
これならすぐに食べてもらえますからね。
3キロ程度の精米機を持っている家はほとんどないですからね。

セリを見ているとわが家の無肥料無農薬のコシヒカリ新米(白米)を
購入したのは中年の奥さま風の方でしたが後で聞いたら
県道沿いにあるオーシャンという焼肉店の奥さんということでした。

その道のプロですから食味は果たしてどんな感想なのか聞いてみたいものです。


農産物セリ



この記事へのトラックバック

最近の記事