和同の水田除草機の効果は?・・・絶大でしたね。

わが家は2町弱の水田を2つに分けて約1町づつ、田植えの間隔を
1ヶ月ほど空けてます。
1回目の田植えの後の除草効果などを見ながら2回目の田植えの除草方法等を
検討してます。

今年は1回目の田植えの後は
  チェーン除草器→共立3連動力除草機→和同水田除草機
と除草方法を変えて行いました。
どうも初期のチェーン除草器の除草効率が悪くて雑草が残ってしまい
次の共立3連除草機は株間の除草ができなかったので結局和同の水田除草機
を使った時は雑草もしっかりと根付いてしまいもはや手取りしか方法がなくなって
しまいました。


そこで2回目の田植えの水田では最初から和同の水田除草機で10日毎に
作業をしました。
今日、穴あきホーを持って水田へ見に行きましたが、畦際はやや雑草が生えてましたが
ほとんど気になるほどはありませんでした。
除草機が方向転換する枕地はやや多い所が散見されましたのでホーで刈り取りました。


ちょっと心配でしたが最初から和同の水田除草機だけで除草した方が除草効果が
ありました。
来年は1回目の田植えから和同の水田除草機を使うことに決定しましたね。
まぁ水田の回りを額縁状にホーを持って除草の真似ごとをする程度でよいかなと
思いました。

いや効果は絶大ですね。


ホーによる手取り除草






この記事へのトラックバック

最近の記事