穀物保冷庫の掃除と残っている米袋の移動

今日の高田大日寺と愛宕山竜泉寺の参詣が終わったので
頭の中は完全に稲刈りモードになってきました。

メインの穀物保冷庫の中にはお客さまの取り置き分の米袋が12袋ほど残ってます。
この保冷庫は稲刈りを終えて乾燥、調製、袋詰めと一連の作業の後、
新米の米袋を保管する予定なので、現時点で残っている取り置き分の米袋を
小型の保冷庫に移動させました。
拭き掃除を行って十分に綺麗にしてから移動させましたが30キロはやっぱり
重いですね。


ガランとしたメインの穀物保冷庫です。
ガランとした保冷庫内



小型の保冷庫です。これでも54袋の収容能力があります。
小型保冷庫




この記事へのトラックバック

最近の記事