修理です。

じつは先日の町内の草刈り出合い作業で使用したオーレックの
4輪草刈機の車輪を止めているボルトが2本とも脱落してしまい
作業終了と同時に車輪が外れてしまいました。

帰宅後、外れた右後輪の車輪のボルト(M6)2本を締めて連結したのです。
しかし事件はそれだけで終わらなかったのですね。
中1日置いて今朝、4輪草刈機を点検していると左前輪も外れかかって
グラグラになってました。

IMG_6899.jpg

早速M6ボルトを差し込んで固定しました。

購入後5年ほどになりますが「刈刃」は何度か交換しましたがまさか車輪を
本体と固定するボルトが緩んで脱落するとは想定外でしたね。
スプリングワッシャーをかましてあったのですが振動がすごかったので
緩んでボルトが抜けたということですね。
雑草の中に車輪を置いてきたらそれこそ探すのに難儀しそうですね。

まぁ修理のついでにグラインダーで刈刃を研いで「切れっ!切れっ!」にしましたけど。

IMG_6903.jpg

(^^♪






この記事へのトラックバック

最近の記事