イセヒカリの稲刈り

本日、午前9時からイセヒカリの稲刈りを行いました。

8時ころから田んぼの四隅の2メートル×5メートルの範囲を
鋸鎌で刈り取ってからコンバインでの刈り取り作業です。
日曜日に雨が降ったので田んぼがドロドロ状態かと心配しましたが、
2日間でなんとか乾きましたね。
安心しました。
これなら刈り取った稲わらが泥で汚れることもありません。

IMG_7654.jpg

IMG_7662.jpg

稲刈り時に裁断せずに長いまま田面に落とした稲わらも、来週の16日くらいまでは
快晴とのことですのでそれまで、数日間は田んぼの中で自然乾燥させたいと思います。
この稲わらはなんと藁納豆の「わらずと」になる予定なのですね。(^^♪



IMG_7664.jpg

稲刈り作業の最後の一仕事がハウスの中に籾を広げて天日干しにすること
ですが、すっかり日も落ちて薄暗くなってしまいました。
天日干しですから夜に天日干しもないのですが気持ちの良い風がハウスの中に
入ってきていましたので広げておきました。
自然の通風乾燥ですね。

明日もよく晴れるとの予報でしたの日が射してくればしっかり乾いて
くれると思います。





この記事へのトラックバック

最近の記事