オイル漏れ・・_| ̄|○

今日は朝からトラクター後部のロータリーを取り外してレベラーを
取り付けて田んぼへ出かけたのですが途中で油圧用のオイル漏れが
発生してしまいました。
原因は油圧バルブのナットが緩んでいたためでした。_| ̄|○

油圧で上下することができなくなり弱りました。

早速ヤンマーのМさんに連絡をいれて田んぼまできてもらいました。

しかし油圧用のオイルは
「ISО VG32 相当」のオイルということでヤンマーには在庫が
ありませんでした。
そこでガソリンスタンドへ片っ端から電話をかけてみたのですが
レベラー用の油圧オイルは結構マイナーで注文なら取り寄せられるという
ことでした。

いや弱りました。

結局、苦肉の策でISО VG37 相当のトラクター用の油圧オイルは
在庫があったので一時そのオイルと入れて田んぼからの脱出に成功しました。

後日、32相当のオイルに入れ替えたいと思います。

ほんと、機械は機械です。途中で漏れているよと言ってはくれません。

レベラーの培土ブレードの挙動がおかしくなってきたので気が付きました。



IMG_8730.jpg

右後輪の内側にオイルが付着しています。
こうなる前に気が付かなければダメですね。
取説もほとんど読まなくて問題が起こった時には必死で見るんですがね・・


また明日以降の作業になりました。


まあこんな日もあるさと自己弁護・・(>_<)


この記事へのトラックバック

最近の記事