土のプールも今日ラブシート外しました。

土とコンクリートではコンクリートの方が温まりやすいのかもです。
コンクリート製のプールから1日遅れて今日土のプールのラブシートを
取り外しました。
すぐに苗箱の底が水に浸るくらいまで水を入れました。

IMG_8850.jpg


昨日、ラブシートを取り外して水を入れたコンクリ製のプールの苗は
わずか1日しか経っていないんですがなんだかしっかりとしてきた感があります。
葉色も濃くなってきた感じですね。

IMG_8848.jpg
手前が土のプールで、奥がコンクリート製のプールです。
葉色が違いますね。
でもプール育苗の妙で数週間で綺麗に揃ってきますから大丈夫なのですね。
水の威力でしょうか。


IMG_8855.jpg


シートを外したばかりでまだまだ赤ちゃん苗ですから写真のように発芽の状態が
揃っていなくてまだらになってます。
しかし心配ご無用なのですね。
プール育苗は比熱の大きい水を入れるので気温が高くても低くてもそんなに
水温が変化しません。
稲はこの水温が一定というのがとてもいいので健苗に育ちます。
またプール育苗は病気にはとても強いです。
いままで病気になったことは皆無ですね。


今回は播種(種まき)をしてから天気が連日悪くて気温がなかなか
上がらなかったので土の上に芽が出てくるまで例年の倍くらいの期間が
かかりました。
今日水を入れたので今後は順調に育ってくれると思います。


毎回ラブシートを外して水を入れるこの段階までになるまでが結構
気を揉むところなのですね。
でもやれやれな感じですね。
(^^♪



この記事へのトラックバック

最近の記事