草刈りウィーク

もう7月9日です。例年ですと7月20日ごろに数株出穂しているのを
発見するのでその前に畦草を刈っておこうと思って本日作業しました。
実は昨日するつもりでしたがあまりの暑さに気持ちが挫けてしまい
天気予報で曇りとなっていた今日に延期していたのですね。

曇り空ならそれほどしんどいことはないだろうと思ってました。

いや7月の曇り空をナメテマシタ。
午前、午後と2回、作業服を洗濯機に放り込んでシャワーを浴びましたが、
全身ずぶ濡れ状態です。川にでも落ちたのかと思うくらいです。
汗かきの体質ですから仕方ないですね。

IMG_9174.jpg

ところで草刈り中に発見しましたがもう出穂してました。
  ↓      ↓      ↓
IMG_9176.jpg


例年ですと7月20日ころですが、今年は田植えがやや早かったことも
あり最初の1本はこんなところかも。
これから順次準備のできた株から出穂してきます。
バラバラですね
慣行栽培のように一斉には出穂してきません。
慣行栽培は中干しをして稲に飢餓状態を感じさせて出穂を促す方法ですからね。
一斉に揃いますね。
自然栽培はあくまでも稲本来の力を信じて準備ができた株から順次出穂してきます。
ですのでなかなか穂ぞろいになるまでには半月ほどはかかりますね。




この記事へのトラックバック

最近の記事