小学生の田植え体験

今日は小学校5年、6年の児童の田植えの体験実習の日です。
毎年春の田植えと秋の稲刈りを体験してもらう恒例の行事ですね。
朝8時に実習田に営農組合と地域の役員さんらが集まり準備を
しました。

子供たちは先生に引率されて徒歩で午前9時半ころに到着して
早速注意事項やら田植えの要領等の話を聞いた後、綺麗に代かき
してある水田内に素足でまず第一歩を踏み出しましたが、しばらくは
ワ~ワ~言いながらなかなか入りませんでした。
先生や地域の人が声をかけてやっとドロドロの水田に入りました。

入ってしまえばあとは子供独自の感性で泥と遊んでましたね。
泥と子供はなんか絵になる感じです。
最初はきれいに一列に植えられませんでしたが最後の方では慣れてきて
綺麗植えている子供もありました。
(やっぱり顔に泥をつけあいっこしている子供もいましたね)


IMG_0309.jpg

最近の記事