いやー雷雨に振り回された!

そろそろ綺麗な黄色に稲穂がなってきたので稲刈りモードです。
もういつでも稲刈りができるのですが「天気」とのにらみ合いが
続いてました。

数日前から天気アプリと雨雲レーダーアプリを駆使して
今日、1回目の稲刈りを行いました。
実は今日(21日)と明日(22日)の2日間が比較的天気が良くて
23日の金曜日から週末にかけては雨模様だったのですね。

それで今日行いました。稲刈りを。
ところが刈り始めて2周回ったところでにわかに雷鳴が轟き
大粒の雨が急に降ってきたのです。

雨雲レーダーで監視していたのですが10分間の短時間で急に
積乱雲が発達したようです。
慌てて帰宅して雨宿りです。
2時間ほどで雨が止んだので外へ出てから乾燥機に籾を
搬入しました。

刈り取った籾の量は約5石ほどでしたので乾燥機の設定を
3石~8石までの少量乾燥レンジに切り替えて乾燥中です。
しかし籾が雨で湿ってしまったので刈り取ったばかりの籾の
水分値は27.5%もありました。

IMG_1639.jpg


少量でも刈り取った籾はそのままにしておくと蒸れてくるのですぐに
乾燥機に入れて水分値18%程度にしておきます。
これくらいになれば蒸れることはないのです。




まるで正月映画にあった「下町ロケット」の稲刈りシーンのような状態に
なりました。映画は台風のさなかに稲刈りを強行してましたが、実際は
雨の中での稲刈りはコンバインが詰まってしまうので即中止ですね。
帰ってからコンバインはフルオープンにして内部を乾燥させてます。

IMG_1642.jpg


完ぺきに天気を読む超能力が欲しいですわ。
それもピンポイントで・・・<(_ _)>




最近の記事