誤配!

昨夜、関東方面のお客さまからメールをいただいた。
11月2日に発送したお米が玄米の注文であったのに届いたのは
白米であったという。
早速控えの伝票を調べました。
当時は白米20キロと玄米20キロをそれぞれ別の方に発送していました。

わが家は米袋に配送先のお名前を記入していますので確認してもらうと
同じ20キロの米袋であったために発送伝票の貼付が違っていました。
米袋に記入した配送先の名前と伝票の名前が異なっていたのです。

当時郵便局では混雑しており米袋と伝票を別々に持って行ったので
窓口の処理が終わってから伝票を米袋に貼付したためではないかと
思われました。



今日、これこれの理由で「誤配送」があった事を郵便局へ伝えました。
幸い誤配送されたお客さま方はこのままでよいと言われたので、再発送は
しなくてもよかったのですが、また起こるといけないので局長さんと協議して
持ち込む際にあらかじめ発送伝票を貼付させてから持ち込むことにしました。

米袋は重いのでいちいち受付台に乗せなくてはなりませんがいたしかたありません。
以前は台車に乗せたまま裏口から通して、伝票だけ受付して係の人があとで米袋に伝票を
貼付してもらっていましたが事故があったので改善ですね。

誤配送のお客さまには大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。


IMG_3130.jpg

最近の記事