代かき&寄りゴミ取り!

昨日、今日と二日にかけて7反と2.6反の田んぼの代かきと 水に浮いた寄りゴミ取りを行いました。 ちょっとハードで3キロほど体重が落ちました。(^^♪ 昨日は北西風が強いという予報でしたので7反の田んぼを午前中に 代かきを行い、午後からは水位を上げて吹き寄せられた寄りゴミを取りました。 排水口に流せたのもありましたがやや風の方向が違ってしまい 畦に網ですくい上げる方が多くなってしま…

続きを読む

風向・風速予報って重要!

大規模農家なら全く意に介さないことが小規模農家には とても重要になってきます。 わが家は代かきを行ったあと、よりゴミ取りをします。 これは代かきで水に浮いたゴミ(雑草、藁、作物残渣など)が風下の 畦の方に吹き寄せられて貯まるのですが、この畦によったゴミを称して 「よりゴミ」と呼んでます。 代かき後、田植えまでの数日間でこのよりゴミを取り除きます。 普通魚釣り用の網などですくって…

続きを読む

今日から田んぼに入水!

7反の広い田んぼに給水口が2か所しかないので やや早いですが今日から入水を開始しました。 代かきは14日の土曜日を予定してます。 代かきをしてないと水を入れてもザルですぐに水が抜けるので なるべく早くしたいのですが何分広いのですぐに満杯にならないのが 辛いところです。 (^^♪ 追記・・・ じつは午後3時半ころに田んぼの入水具合を見に行くと給水口から 水が出…

続きを読む

今季2回目の温湯消毒&浸種

4月17日に田植えの予定のコシヒカリの苗ですが順調に葉長 11~12センチになってきました。 田植えまであと1週間ほどあるのであと1センチは伸びると 思います。 葉齢もいま3.5葉なので田植え時には4葉になると思います。 この苗を植えた後には次のイセヒカリの苗を作るので今日は 朝から温湯消毒のために五右衛門風呂に火を入れました。 ネットに入れた種籾を順次60度のお湯…

続きを読む

畦の手塗り

3月15日に田んぼの畦を機械塗りしました。 しかし排水口と田んぼの角付近は機械ではできません。 機械塗りができていないところは畦シートを設置するか 昔ながらの人力畦塗りをします。 月曜日から今日で3日間、雨が降り続いてもう代かきができるくらい 田んぼがザブザブ状態になってきました。 渡りに舟とはこのことで、人力で畦塗りをするには絶好のタイミングです。 午前10時から午後2時まで…

続きを読む

播種(種まき)&諸々・・・

今日は午前中は小学校の卒業式に来賓として行ってきました。 最近の卒業式は大変ですね。卒業生の女の子はほとんどが「袴姿」で セーラー服は1名のみでした。 男の子は学生服が1名であとは普段の服装とかが多かったです。 個人的には男の子は詰襟の学生服、女の子は進学する中学校のセーラー服で いいとは思うのですが・・・最近はいろいろですね。 さて話が脱線しましたが午後からは陰干ししてあったコ…

続きを読む

種籾の催芽&陰干し

昨日の午後から浸種から催芽に移行して早20時間・・ ふっくらと鳩胸状態になりました。 催芽を止めるために冷水に一旦浸けてから洗濯機で脱水をして・・ 長屋の梁に吊るしました。 屋外は20度近い気温なのに長屋の中は12度と結構ヒンヤリする温度です。 以前知り合いの人がハウスの中で催芽をしていて丁度良いころ合いに水から上げて ハウスの中に置いていたらモヤシみたいに伸びてしま…

続きを読む

催芽中!

午後2時半から3月3日から浸種してあった種もみを催芽器に 入れて芽出しをしてます。 標準では水温32度で15時間~20時間ですがわが家は 無肥料栽培のコシヒカリの種籾なので雑菌の繁殖しやすい32度より 低い28度で催芽を行います。 時間はやや長くて20時間くらいでしょうか。 昨年は22時間かかりました。 明日は午前6時ころからこまめにチェックして鳩胸状態になった…

続きを読む

温湯消毒から浸種へ

わが家は自家採取なので昨年のコシヒカリの収穫時に来年用の種籾として 機械選別して土蔵に保管していた種籾の温湯消毒を行いました。 これは一般的な農薬を使う消毒法よりは安全性を重視した方法で 60度のお湯に10分間浸けて温度で消毒する方法ですね。 温湯消毒には専用の機械もあるのですがわが家は毎年お風呂場で行います。 中はユニットバス風ですが一応、五右衛門風呂なのでまず焚口に火を入れます…

続きを読む

育苗用のプール完成!

3月中旬ころにはハウスの中のプール育苗用のプールに 播種した苗箱を並べるので事前にプールを作りました。 夕方までかかって完成披露です。(笑) なんということでしょう! 朝にはまだ土が見えて均平もとれていなかったのに・・・ 夕方には綺麗にできあがってますね。(笑) 出入口のネットを下ろして本当に完全に完成です。(汗) ハウスのサイドはネット…

続きを読む

プール作り

わが家は毎年プール育苗という方式で苗を育ててます。 そろそろ3月半ばにはハウスの中でプール育苗をしますので そのプールを作りました。 多目的のコンクリート製プールと木枠造作のプールの2個の プールを作ります。 コンクリートの方は2時間ほどで完成しました。 発々を使って業務用掃除機でプールを綺麗にしてからビニールシートを 2枚重ね敷をしました。 前は何も敷かなかったのですがコン…

続きを読む

2回目の田起こし(寒起こし)

昨日、今日と2日間で2回目の田起こしをしました。 ここ1か月ほど雨が降っていないので土埃が舞うほど カラカラに乾いていたのでとてもよい条件でしたね。 この後お天気を見ながら20日毎にあと数回は田起こしを 行いたいと思います。 なるべく空気を土に中に入れるべく・・ですね。 好気性菌の繁殖を促すのですね。 腐敗菌などの嫌気性菌類は寒さが苦手で、冬真っ只中の 今の時期は元気があ…

続きを読む

お客さまからの嬉しいコメント

上の写真は30キロの米袋1つと15キロづつ2つに小分けした 米袋です。 小分けした米袋は実家へ持っていかれるとのことです。 (高齢の方には30キロは重たいですからね) 30キロの米袋は自分の家用ということでした。 (まだお若い方でしたからね) 旧久居市の方なので直接わが家まで来ていただいたのですが、やっぱり 直接お客さまとお話をさせてもらうとうれしいですね。 もう…

続きを読む

稲刈り後初めての田起こし!

8月26日にコシヒカリの最終稲刈り、 9月29日にイセヒカリの最終稲刈りを行いました。 稲刈り跡の田んぼはその後台風21号の大雨で冠水し やっと田起こしができる状態になってきましたので 昨日、今日と2日間で田起こしをしました。    このまま真冬までそのままにして乾燥させてもいいのですが 最近の天候では周期的に雨が降っているので一度早い段階で 田起こしをしておこうと思いま…

続きを読む

今年の米作り終了しました。

ちょっといろいろあってブログ更新が滞ってました。反省!_| ̄|○ ではまとめて・・・ 9月29日(金)     イセヒカリの稲刈り     午後から種籾の天日干し 10月2日(月)     天日干しの籾から種籾を選別 10月3日(火)     籾摺り作業     色彩選別機のパネル表示     色彩選別機の各パーツ類(か…

続きを読む

種籾の選別と今季2回目の籾摺り作業

今日は午前中~午後3時ころまで来シーズンの米つくりに 使う種籾の選別をしました。 以前は塩水を作って籾を浮かべて沈んだ籾を種籾として確保していました。 いわゆる塩水選という作業です。 今はとても便利な機械があるのですね。 タイガーカワシマのだつぼー君(TDS-100)です。 性能は以前実験をしたことがあります。 つまり塩水選で選別した籾とこの機械で選別した籾を比べてみたのです。…

続きを読む

天気に振り回される・・稲刈り

この時期、携帯の天気予報アプリは常時起動させてます。 雨雲レーダーや豪雨速報など複数のアプリ同時起動です。 そこで稲の登熟の状態や田んぼの土の乾き具合、天気予報等を 慎重にも慎重に吟味をして  稲刈り日を決定してます。 そして今季のコシヒカリの稲刈りを8月25日、26日と決定して 昨日稲刈りを行いほぼ7割方刈り取り、残りは本日26日刈り取る予定でした。 ところが今日の朝6時56…

続きを読む

コシヒカリの稲刈り1日目

今日は午前8時半からコシヒカリの田んぼの稲刈りを行いました。 2基の乾燥機の容量の都合で少し残りましたが明日、刈り取りを 行いたいと思ってます。 ゲリラ豪雨の遭遇せずに済みましたのでよかったです。 最近どこで雨雲が発生するか見当がつきませんからね。 (^^♪

続きを読む

稲刈りが秒読み段階になってきました。

21日の月曜日から急に田んぼのコシヒカリの葉色が黄色くなって きました。 稲刈り時は稲が教えてくれますね。 それで今週末くらいの稲刈りになりそうです。 昨日の22日~今日にかけて稲刈り予定の田んぼの周囲の畦の草刈りを しました。 しかし稲が垂れてきているのと畦際まで浮き苗が根付いて、畦際の稗の すぐ横から成長している自力稲もあるのでそれらをより分けつつ鎌で 手刈りしました。 …

続きを読む

稲刈り1週間前?

8月は行事が多い月です。 お盆過ぎからも今日の19日は高田・愛宕山参拝、翌20日は草刈り出合い作業、 24日は地蔵尊祭礼、と各行事が続きます。 本日19日は火事の予防のために愛宕山で護摩法要を参拝して きました。 お札さんをもらって来たので町内を囲むように三か所の柱にお札さんを 祭り各家々にも配りました。 火を使うお台所に貼ってもらうためですね。 昔から続いている行事ですが私…

続きを読む

最近の記事