鶏の孵卵場へ問い合わせ!

鶏の数が減ってきたので雛を購入すべく孵卵場を探していたところ 岐阜市に株式会社後藤孵卵場というのを発見しました。 なんでもこの会社の鶏は純国産種ということで    もみじ  と  さくら の2種の雛を販売しているようでどちらも純国産種ということです。 純国産種というのがとても気に入りましたので早速、問い合わせてみました。 係の女性の方に丁寧に教えていただきました。 孵卵場なので生まれたての雛を販売してます。 主に養鶏場さんへ送るのですが直接来てもらえば1羽からでもOKです。 雛は1羽300円で月曜日と木曜日に渡せます。 しかし今の時期は生まれて間もない雛は保温と餌に注意して下さい。 必ずひよこ電球などで保温してください。 保温出来ない場合は気温の高い夏場の方が安心です。 とのことでした。 それで7月下旬ころにもう一度連絡してから行こうかなと思ってます。 うちは「もみじ」にするつもりですね。 平飼いに最適とのことですからね。

続きを読む

鶏って止まり木が好きなんですね~

数日前から鶏の運動場を爺さまに作ってもらっていた。 本日、日が暮れてから爺さまが止まり木を設置して 鶏(ボリスブラウン)を数羽入れました。 最初は緊張していたが暗いので寝屋を探しているようで 30分くらいで見事に止まり木に落ち着いてます。 止まり木・・・大好きなのですね、鶏は。。。 止まり木設置。 身を寄せて落ち着いている鶏3羽

続きを読む

防鳥ネットの効果が半減してきた!

1月15日に「雀対策・・抜本的に」という記事で防鳥ネットを張ってから半月余り・・ 雀の適応力には脱帽した。 最近、今日も防鳥ネットの中で雀を最低でも5羽、見つけた。 私を見て慌てて逃げるがその逃げ方が凄いのです。 とにかく下から上空に向かって、つまりネットに向かって 突っ込んで行くのです。多分ネットにぶつかる直前で羽根を 畳むようにして3センチの網目をくぐり抜けていきました。 たまに網に引っ掛かってバタバタしてますがすぐに振りほどいて 逃げていきます。 雀を防鳥するには3センチの網目の防鳥ネットでは 効果がないようです。 網目が2センチ以下のネットを探さないといけません。 それも安価でね。 今日はしばらくネット検索してますが網目が細かいと 高いですね。

続きを読む

折角巣箱を作ったのに・・涙

烏骨鶏は今日また1個の卵を産んでいたので初卵から 数えて6個目となりました。 昨日(18日)は午前中一杯かかって巣箱を製作しました。 巣箱の中にはタオルを敷いていつ卵を産んでもいいように 準備をしたのですが、今日見つけた卵は     巣箱の下 でした。 がっくりしました。 折角作ったのに巣箱の中へ卵を産んでくれませんでした。 烏骨鶏って原種に近いため警戒心はとても強いですから なんか訳のわからん木の箱があるぞって感じなのでしょうか。? なかなか思うようにはいきませんね。

続きを読む

巣箱の製作

8月6日に孵化した烏骨鶏が卵を産み始めましたので 巣箱を作りました。 長屋に長期保管?してあった垂木と板を切り揃えて 作りました。 ボリスブラウンがいる裏庭には大工さんに作ってもらった 巣箱があるのでこれを手本に作りましたが大体上手くできたと 思います。 烏骨鶏が本当にこの巣箱の中で卵を産んでくれるかどうかです。(*_*) もっと早く作っていればよかったのですが、まだまだ産まないと思って いたので遅れてしまいました。 今までは土を少し掘ってそこに卵を産んでましたからね。 今度は巣箱の中で産んでくれるでしょうかね。 匂いに慣れるまではしばらくかかるかと思いますね。

続きを読む

雀よけは網を張るだけでは効果はイマイチでした。

昨日、雀が鶏の餌を食べに来るのでその防止のために網を 張った記事をアップしたが、効果はイマイチでした。 というのも隙間だらけで小さい雀ですから自由に出入り できるのですね。 今日も近くの電線に雀が50羽くらい鈴なりになっていました。 上空から偵察しているのだと思います。 裏口を開けると一斉に飛び立っていきます。 ふ~ なんとかしたいです。 それではと今度は表に繋いでいた番犬の「はな」を裏庭へ連れてきた。 「はな」を自由に放しておくともっと効果的ではないかとは思うが 鶏が産んだ卵を食べてしまう危険があるのでリードで繋ぎました。 「はな」の行動がリードの範囲内と制約を受けるので雀が学習して しまえば効果なしとなりますが・・・ 猫を放す方が効果的かも? でも猫はすぐに逃げ出しますからね~

続きを読む

初卵?

去年の8月に孵化した烏骨鶏の鶏舎の中に発見しました。!!! 烏骨鶏の卵です。    孵化してから5ヶ月ちょっとでの初卵です。 ちょっと早い気もしますが、やはり普通の卵と比べると小さいですね。 しかし嬉しいの一言ですね。 ところで古参の鶏は裏庭で飼ってますが最近餌の減り具合が 尋常ではない気がする。 どうも雀が大編隊でやってきては餌を失敬しているようです。 じい様に 「庭木にとりもちをつけて雀を捕らまえてくれ」 と言われるのですが勝手に捕まえるとダメらしいのです。 野鳥は保護の対象とかで勝手に捕まえたり飼ったりしては いけないそうです。 困った法律です。 (百姓の立場からは野鳥は農作物を荒す害鳥ですからね) そこで以前じい様が知り合いの漁師さんから貰った海苔の網を 張ってみました。 よ~く見ると隙間だらけですが、鳥って飛んでいる時、羽根が何かに 当たると凄い恐怖を感じるそうなので10センチ角くらいの網目の網ですが 効果があることを期待してます。 しばし様子見ですね。

続きを読む

米農家にとって鶏は必需品ですね。

わが家には ・横斑プリマスロック ・ボリスブラウン ・烏骨鶏 の3種類の鶏が放し飼いでいる。 新米の時期にはいつも思うが、米農家には鶏が必須ですね。 今日はライスグレーダー(パックメイト)2台と色彩選別機1台 籾すり機1台、縦型循環乾燥機2基 の掃除をした。 各機器からほぼバケツ1杯分の玄米や籾が回収できた。 といっても圧搾エアーで吹き飛ばしてコンクリート床に落ちたものを 回収したので食用には出来ないですが・・こんなときバケツ毎 鶏の目の前にドサッと山のように播いてやると、一斉に鶏がやってきて 足で掻いて山を崩して山の中から米粒を探してツンツンと食べてくれてます。 いやなんか嬉しいですね。 野菜くずなどもそのまま放りこんでおくと数十分後には綺麗に無くなってますね。 米つくりをしているとどうしても規格外の小さな米や斑点米、やけ米、 などの「小米」が出来る。 これは全て鶏の餌として1年間保管しておきます。 わが家の小米は小米といっても無農薬ですから、鶏も元気ですね(^.^) 時々、鶏を放し飼いしている場所に飼い犬の「はな」を放してやりますが、 逃げるどころか反対に犬を威嚇してますからね~♪ 昔はどの家にも牛か馬、豚と鶏がいましたが最近はわが家を入れて 数軒だけになりました。 寂しい限りですが・・・

続きを読む

烏骨鶏がやってきた!

以前から申請してあった「東京うこっけい」の雛10羽がやってきた。 原種の烏骨鶏は年間の産卵数は50個程度なので多産系統の種を選別して 年間190個程度の産卵数まで改良を行った多産系統の雛ということです。 公益財団法人 東京都農林水産振興財団 青梅畜産センター から昨日の夕方深夜便で発送され、今朝津市の西濃運輸久居支店止めと なっていたので引き取りに行ってきた。 雛は見ていても飽きませんね。~可愛らしいです。。。仕草がね。。。 うこっけい雛

続きを読む

有精卵と無精卵の簡単見分け法!

有精卵と無精卵の簡単見分け法! でもこれって割ってみないと判別できないのですね。 有精卵を割ると黄身の↑のところに斑点が見られます。 無精卵にはありません。 こちらは無精卵です。 斑点はありません。

続きを読む

武蔵の雄叫び!!!

わが家の鶏は「ボリスブラウン」という品種です。 年間に300個以上の卵を産むという卵鶏です。 唯一の雄の「武蔵」は6羽の雌を従えてハーレムを形成してますが、 外敵には敏感になってます。 餌をやるカミさんには羽ばたく程度ですが、他の人影が現れたら 羽ばたきと雄叫びで威嚇をしてきます。 それでも卵を取ろうと中に入ると、真っ先に突っ込んできて 鶏冠を立てて飛びかかってきてキックされます。 すごい形相で、目がつりあがっているのがわかります。 怖いです。。。 武蔵の雄叫び

続きを読む

わが家の鶏の最新動画です。

ボリスブラウンという種類の鶏がやってきて半年・・ 思えば大きくなったもんだ。 もう卵を産んでくれてます。 ボリスブラウン 6月にやってきたばかりの雛たち・・ 一番小さな真っ白な雛が群れのなかで唯一「雄」の武蔵です。他の雌より約1ヶ月は 若いのです。 MAV 0013 半年で一番体格が大きくなった雄の武蔵です。 鶏冠も大きくなってきました。 もう毎朝4時くらいから「コケコッコー!」とやってくれてますよ。 おかげ様で早起きになりましたw・・・

続きを読む

やったー!ついに初産です♡

思えば6月4日にボリスブラウンの雛がわが家にやってきて、3ヶ月半ほど・・・ 今日、1羽の雛が初めて卵を産みました! わが家に来た時はこんな感じでしたが・・・いや~嬉しいです~~~ http://wataka-nouen.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%7B%83%8A%83X&vs=http%3A%2F%2Fwataka-nouen.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis これが初産の卵です。小さな卵が初産の卵ですね。   ↓   ↓   ↓ 大人の鶏の横班プリマスロックの卵と初産のボリスブラウンの卵を割って みました。 初産の卵は小ぶりですが白身の部分が濃い感じですね。 この初産の卵は爺さまに食べてもらいます。 初モノですから・・・

続きを読む

鶏も大きくなりました。

6月4日にボリスブラウンという雛がやってきてから 早、2ヶ月です。 大きくなりました。 生後3ヶ月くらいでしょうかね。 http://wataka-nouen.seesaa.net/article/207061184.html 動画はこちら↓ http://wataka-nouen.seesaa.net/article/207424120.html 今日のヒヨコ達はこんなに大きくなりました。 一方以前からいる横班プリマスロックという鶏はこんなに元気ですが 3年くらいいます。 食べ残しのスイカをやったところこんなに綺麗に食べましたよ。 なかなか食欲旺盛です。 しかしちょっと問題が、この以前からいるプリマスに雛のボリスを いつ頃一緒にするのか悩んでます。 慣れるまでは喧嘩するだろうしな~~~

続きを読む

ピヨピヨ動画に挑戦!

わが家にボリスブラウンというヒヨコがやってきた。 鶏小屋でちょこまか動き回っている。 動画をアップしてみました。 ひよこちゃん 6羽の雛は1ヶ月以上の雌雛です。 最初は白い産毛ですがブラウンの色に変わりつつあります。 1羽の白い小ぶりの雛は雄の武蔵です。 もう名前付きで別格です。 観ていて飽きませんね。

続きを読む

ひよこ届きました。

わが家には3年前から横斑プリマスロックという品種の鶏が おります。6羽いたのですが1羽が脱走し、2羽が病死して 3羽が残ってます。 今回7羽、雛を追加購入しました。 今回は年間300個以上の玉子を産んでくれる卵鶏のボリスブラウン という鶏です。 文字通りブラウン色の鶏です。 ひよこ用の鶏小屋に入れましたが、やっぱり見ていて飽きませんね~ 大分慣れてきましたね。

続きを読む

思えば3年前から横斑プリマスロックという種類の鶏を飼い始めた。 雄を1羽、雌を5羽購入した。 飼い始めて1ヶ月で雄が脱走してしまい、以後5羽体制であったが いまや3羽まで減少した。 先日もピー子が逝ってしまった。 カミさんが世話をしていた。 昔みたいに廃鶏になれば当然シメテそのお肉(命)をいただく・・ 当たり前のことをわが家は出来ない。 名前までつけて可愛がっていれば当然といえば当然か・・ そこで新しい鶏を補充することにした。 前回は卵も肉も美味ということでチョイスしたが、鶏肉は食べられないこと がわかったのでとにかく卵を沢山産んでくれる多産系の鶏にしようと思った。 今度は卵鳥のボリスブラウン種にしました。 赤玉の卵を年間300個以上産卵するということです。 プリマスロックが年間260~280個ですからかなり多産系です。 卵専科です(笑) 和歌山県のピヨピヨカンパニーへ注文しました。 6月4日に届く予定です。 主に自家用ですが余れば直売所です。

続きを読む

ピー子、逝く

田植えが午後1時過ぎに終わって帰宅すると鶏小屋で 以前から弱っていたピー子が孤独死をしていた。 もう水も飲まない状態でしたからいずれはと思っていたが・・ 以前、カミさんに 「ピー子弱ってきたからそろそろ締める?」 と聞いてみたことがある。 私が子供の頃は普通にどの家も鶏を飼ってました。 くず米を餌にして卵と鶏肉の確保ですね。 学校から帰ってくると鶏が吊るしてあると今夜は鶏肉か~ と思ったものです。 そんな感じで何気に言うとカミさん・・猛反対・・ そんな食べられんわ~ さて結局、親父さんが墓の隣のわが家の畑の一角に埋めてきたそうです。 名前までつけて可愛がっていたからな~ 去年は近くの犬猫病院へ元気がないのですがと連れて行ったこともありますから 当然という結果ですね。 ふ~ 鶏はまだ3羽いますが彼女らは物凄く元気で庭を走り倒してます。 人の顔を覚えていてカミさんの顔をみると一斉に駆け寄ってきますよ。

続きを読む

ピー子!調子悪そうです。

わが家で飼っている鶏は「横斑プリマスロック」という鶏です。 卵も年間200個くらい産んでくれるしまたお肉も美味しいとか。 そんなことで3年前から5羽の鶏を飼っている。 雄1羽と雌4羽ではじめた養鶏・・そんな大げさなことではないですが・・ 当時ひよっこの雄が大脱走を企てたぁぁぁ ある日鶏小屋の戸が開いていた。 しっかりと締まっていなかったようで雌は4羽ともいたが雄のピー太が いなくなっていた。 付近を捜したが結局見つけることが出来ずに雌4羽で今日に至る。 最近、写真のピー子の調子が悪い。 卵もまったく産まなくなった。 親父さんはもう駄目やな、締めて食べるかと言ったところカミさんは 猛反対。。。 この分じゃ食べないで埋葬かも? 最初の計画では卵+鶏肉の確保という目論みでしたが。。う~ん

続きを読む

最近の記事