米粉

久しぶりに米粉の製造しました。 イセヒカリ白米の米粉ですが今日は日差しが弱いので 心配しましたがなんとかできました。 精米後洗米して天日干ししてます。 天日干し終了後、製粉機で米粉にするのですが80メッシュの 篩の目を通過できた米粉が完成形の米粉ですね。 この製粉作業、通してはまた戻してと繰り返し大体20回ほどは 手作業で行います。 業務用の大型の機械は全自動で一日中繰り返し篩を通過するように なっているのですが、わが家のモノは手作業で何度も 通過させて徐々に目的の米粉にしています。 なので作業中は目が離せなくて付きっ切りの作業です。 なんとか夕方頃までには完成できました。 明日、発送と手渡しです。

続きを読む

製粉作業・・・

今日は昨日に引き続いて大豆の選別を行う予定でしたが 突然の米粉の注文が入りました。 受注生産なので急遽、朝から洗米をして天日干しをしました。 そのままお昼まで干してから製粉作業です。 白米の米粉と玄米の米粉とでは白色が微妙に違いますね。 玄米の米粉は硬いので製粉に時間がかかりますが胚芽が含まれているので 栄養満点ですね。 かたや白米の米粉は真っ白ですね。 製粉作業で一番のネックは空気中に漂う米粉で作業場が粉だらけになって しまうことですね。 もちろん作業着も真っ白になってしまいます。 眼鏡のレンズもです。( *´艸`)

続きを読む

米粉の受注ありました。

10月のことですがイセヒカリの「玄米米粉」の注文がありました。 玄米粉1キロ分の注文なのですが、玄米を洗って天日に干して乾燥させて から粉に挽くので1週間ほどは時間もらってます。(天候によります) 無農薬栽培なので白米の米粉より玄米の米粉の方がいいのかも 知れませんね。 農薬や不純物は胚芽や糠になる表面に多く存在するようなので 無農薬なら玄米のままでも安心ですね。

続きを読む

米粉の受注生産

小麦粉の代わりに米粉の利用が進んでいるようです。 わが家はコメ生産農家ですから米粉の材料は沢山ありますから 米粉の販売も始めてみることにしました。 玄米の米粉と白米の米粉の2種類ですね。 作業順序としては   1、販売用の玄米を白米にする(玄米粉の場合はこの作業は省略)       ↓   2、水洗いした後、天日で乾燥させる(天候により数日かかる)       ↓   3、米粉に挽く       ↓   4、篩にかける       ↓   5、米粉の完成 使用機械は写真のように家庭用に毛の生えたようなモノですから 時間がかかる割にはなかなか微粉末になりません。 篩は60メッシュなのですこしざらつき感があります。 知り合いのお客さまにこの米粉で試してもらいましたが、小麦粉の 代わりにするにはすこし無理で、つなぎに山芋とか玉子とか入れれば 代用にはなるかもといわれました。 わが家では2リットル用のタッパーに入れて冷蔵庫の野菜室で 保管してます。 時々天ぷらなどで使ってます。 無農薬の米粉ご希望の方みえましたらご連絡くださいませ。 ご注文を受けてから精米、洗米、天日干し乾燥、米粉に挽く という作業になりますので少々日にちがかかります。 <(_ _)>

続きを読む

最近の記事