側溝の土上げ&草刈り

昨日は側溝の畑側の土を雑草ごと削って整備しました。
こんな感じです。
  ↓   ↓   ↓
IMG_2450.jpg


今日は畑の反対側の堤防側の草刈りと側溝の底に溜まった土を
生えている雑草ごと角スコですくい上げ外へ掘り出しました。
また側溝の中にこぶし大の石が結構あったので一輪車で運びだして
石置き場へ移動しました。
(意外と石が必要なことってあるのでストックしておきます)

IMG_2453.jpg



posted by わたか農園 at 23:41日記

大豆畑の整備

今年からわが家の隣の畑を借りることになりました。
元々のうちの畑と合わせて約300坪になります。

ここへ大豆(フクユタカ)を栽培する予定です。

今日は二つの畑を合わせたので境界付近や排水溝端や四隅のあたりは
どうしても土が盛り上がってしまい高低差がかなりあることがわかったので
鍬を使って排水溝端の雑草削りと土運びをいました。


IMG_2450.jpg


かなりの力仕事ですね。
大汗をかきました。(*^^)v

明日は排水溝の掃除と草刈りなどを行う予定です。


posted by わたか農園 at 22:42日記

コシヒカリの播種とプール育苗

芽出しも無事終わったので今日は息子と義息子の応援を得て
コシヒカリの種もみの播種を行いました。
すじ蒔きです。
このすじ蒔きのメリットは苗箱1箱に対して種もみの量が少なくて済みます。
しかし苗の密度はばら蒔きの場合と変わらないのですね。

苗箱にそろばんの玉の大きな玉で凸凹を作り谷のところに種もみを一列に
落としていきます。
Adjustments.jpg


そのあとロールで押さえてから給水をして上土をかけて完成です。
IMG_2441.jpg


完成した苗箱は軽トラに積んで近くのハウスへ直行します。
IMG_2445.jpg


ハウスの中ではプール育苗用のプールに平置きに並べて上からラブシートを
べた掛けして周囲を木材で押さえておきます。
これで天気の良い日が続けば5日ほどで、曇り空がつづいても7日ほどで土の上に
芽がでてきます。
芽が出ているのを確認してべた掛けしてあるラブシートを取り外します。
そのあとプールに入水して文字通りプールにします。
IMG_2446.jpg



今日大活躍してくれた播種機はきれいに洗車しておきますね。
また半月後にもう一度活躍してもらう予定ですね。(*^^)v
IMG_2447.jpg

posted by わたか農園 at 19:17日記

芽出し完了!

朝の6時すぎに芽出しをしている催芽器を確認しに行くと
スイッチオン後14時間経過してますが種もみはもうすこーし
鳩胸状態になってました。

Adjustments(1).jpg

Adjustments.jpg


すぐに冷水につけて発芽の進行を止めました。

IMG_2436.jpg


洗濯機で脱水を行ってから農舎の天井に吊りました。
影干しをする場合は好条件ですね。
播種機で種まきをするにはしっとりしていて手で握って開いても
掌に種もみがくっつかないくらい乾いていることがよいのです。

わが家の播種機はすじ蒔きなのでこれ重要ですね。(*^^)v

IMG_2437.jpg

IMG_2438.jpg
posted by わたか農園 at 20:09日記

プールの準備と芽出し

プール育苗用のプールを作りました。
プールの床までは出来ていたのでその均平された床に
黒色の凸凹シートを敷きました。

21日に播種機で種もみを蒔いた苗箱をこのシートの上に並べます。

IMG_2430.jpg



夕方18時には浸種してあった種もみを鳩胸になるように芽出し器に
セットしました。

IMG_2432.jpg



セット開始時は水温14度で、設定温度28度です。
大体16時間ほどで鳩胸状態までになると思います。

Adjustments.jpg
posted by わたか農園 at 21:21日記

最近の記事