土入れ作業

今日は苗箱に床土を入れる土入れ作業をカミさんと行いました。
播種機は大規模農家や営農組合などは大型の播種機を使うので
土入れ⇒種まき⇒上土入れと一回の流れ作業で完成できるのですが
わが家の播種機は二段階に分けての作業となります。
今日はその一段階目の土入れ作業のみの作業ですね。

この後、21日の土曜日に二段階目の種まき⇒上土入れの作業を行います。
この2段階目の作業は土の管理だけではなく、種もみや給水の管理も同時に
行うのでバタバタになりますね。
幸い息子と義理の息子が手伝いにきてくれますので体力的には一安心ですね。(*^^)v
微妙な調整や突発的なアクシデントの対応などはまだまだですので目を光らせてます。

IMG_2417.jpg

IMG_2418.jpg


作業中は流れ作業で写真を撮る余裕はありませんでしたので作業後の写真になります。
流れ作業はうまくいっている時はいいのですがいままで順調にいったことがありません。
今回も土を落とすレバーを入れてもうまくロールが回りません。土が落ちてこないのです。
どうもレバーを引っ張っているバネが経年変化で伸びてしまったようでVベルトに圧を
かけられないようですので、急遽ちょっと太めの輪ゴム3本をまとめてバネのところに
ひっかけてみたところうまく動作しました。

なかなかわかりにくいと思いますが機械は試運転では動作チェックしかしないので
実際に土を入れて落ちるかということは本番しかわかりませんね。
なかなか大変です。汗!


posted by わたか農園 at 21:54日記

最近の記事