コシヒカリの稲刈りと種籾

8月24日にコシヒカリの稲刈りを行いました。

IMG_2986.jpg

わが家は自家採取をしていますので、来年用の種籾を採取するためにハウスの中に
ブルーシートを広げて天日干しをしました。

IMG_2989.jpg



天気が良かったので約2日でしっかりと乾きました。
シートの真ん中に集めて米袋にいれて農舎に運びました。

IMG_2990.jpg


農舎ではだつぼー君で籾のノゲ取りと網目を使って来年用の種籾を選別しました。

IMG_2991.jpg

IMG_2993.jpg


これで来年もコシヒカリが栽培できます。感謝!


イセヒカリはもう1か月ほど先になりますね。


台風が心配ですね。



posted by わたか農園 at 19:21日記

毎日暑いので・・・

どうしてだろう?
お米の配送が意外とかち合うことが多いです。
今日の午前中も5件の発送があって朝から玄米のほかに5分づきと
7分づきの精米の注文もあって、わが家としては一度に5件の発送は
初めてでした。

台車も大型のものを使って郵便局へ運びました。

IMG_2970.jpg



発送を終えて帰宅するともう11時半でした。
午後からは熱中症警報も出ているので一休みしました。

午後4時すぎからやおらコンバインの掃除を行いました。
来週にはコシヒカリの稲刈りを予定しているので
最後の点検掃除ですね。

かなり前にこの点検掃除の後、掃除口の蓋を閉め忘れてしまい
そのまま稲刈りを行ったので田んぼの半周ほど回ったところで気が付いて
慌てて蓋を閉めましたがじい様に怒られてことがありましたね。

それ以来しっかりと点検して気を引き締めています。

IMG_2973.jpg


IMG_2972.jpg
posted by わたか農園 at 18:58日記

お盆の行事が終わりました。

http://wataka-nouen.seesaa.net/article/476827662.html で8月13日の夕方に
迎え火を焚いて先祖さまをお迎えした後、仏壇にお入りになるので
毎食ごとに食事を用意します。

13日の夕食は
13-yoru.jpg


14日の朝食は
14-asa.jpg

14日のお昼は
14-hiru.jpg

14日の夕食は
14-yoru.jpg

15日の朝食は
15-asa.jpg

15日のお昼は
15-hiru.jpg

15日の夕食は
15-yoru.jpg

16日の朝食は
IMG_2968.jpg


ということですね。
毎食ごとにご飯をその都度炊いてお供えします。

今年はコロナの影響で盆踊りもその後の本堂での念仏も中止になったので
寂しいお盆になりましたが、今日の夕方6時からの
精霊送りは予定通りありました。
IMG_2969.jpg

自宅の仏壇から線香に火を移して「しきび」と「さんぱら」を持って
太鼓と鐘をたたきながら墓地まで先祖さまを送っていきます。
帰りはお寺に寄ってさい銭をあげてお参りして最終的な盆行事は
終了です。

なかなか田舎ならではの風習があって大変ですが今年はかなり
簡略化されましたね。
いいのか?わるいのか?



posted by わたか農園 at 23:34日記

迎え火

お盆です。
夕方に門の横で迎え火を焚きました。

IMG_2951.jpg


玄関横にはご先祖さまが迷わずのわが家に来てもらえるように
灯篭にも火を灯しました。

IMG_2952.jpg


仏壇には今夜からご先祖さまの食事を用意してお供えしました。
今夜から16日の朝食まで毎食ごとにその都度ご飯を炊いてお供えします。

IMG_2955.jpg

IMG_2956.jpg


亡き母親から妻が引き継いでいる行事です。










posted by わたか農園 at 22:12日記

籾摺り作業のラインの組み立て!

今日は
穀物乾燥機⇒籾摺り機⇒一次選別機⇒色彩選別機⇒2次選別機・計量器
の各機械をラインに組んで実際のように200v動力電源、100v電源、
圧縮空気(コンプレッサー&エアードライヤ)
などを供給して動作試験を行いました。

※乾燥機は2台のうちの1台が最下部のVベルトのところからキュッキュッという
 異音がするので潤滑油をさしたところ音が止まりました。
 どうも油切れだったようです。

※籾摺り機は200v動力をつないで動作試験しましたが良好でした。
 
IMG_2940.jpg

 
※一時選別機は動作試験のみでしたが良好です。

※色彩選別機は高圧の圧縮空気をエアードライヤを介して供給。200v電源を入れてから
 30分後に動作試験を行いましたが良好でした。
 (色彩選別機は30分間の暖機運転が必要なのですね。)

※2次選別機・計量器は写真のように発砲スチロールの台を置いて計量しますが
 もともと30キロ用なので、わが家のように20キロ用の米袋では計量器の上に
 台を置かないときちんと計量できません。
 台を置けばきちんと計量できますね。


IMG_2943.jpg


稲刈りは8月23日ころを予定してますが天候との兼ね合いもありどうなるか?


いよいよ稲刈りモード全開です。(*^^)v
posted by わたか農園 at 18:23日記

最近の記事